本文へスキップ

地域で子どもの成長を見守ります。

電話でのお問い合わせはTEL.0838-55-0012

〒754-0411 山口県萩市明木3039

  重点目標『地域とつながり 自分たちも地域も元気になる学校』

萩市立明木小学校のホームページへようこそ。

 白亜の校舎と呼ばれた3階建ての旧明木小学校は、平成28年4月、木の香りとぬくもりが満ちあふれる2階建ての新校舎に生まれ変わり、萩市立旭中学校と一緒になって新しい学校生活をスタートさせました。加えて、新しくなった明木図書館も隣接され、いつでも好きな本に触れることができるすばらしい学習環境となりました。明木小学校は、地域とのつながりを大切にし、子ども達の笑顔があふれる元気な学校づくりに取り組んでいます。

news新着情報

明木小学校関係 リンク
萩市立佐々並小学校          
萩市立旭中学校    
 
【家庭学習支援情報】

「学習支援コンテンツポータルサイト(子供の学び応援サイト)」(文部科学省)

「やまぐち学習支援プログラム」(山口県教育委員会)

「おうちで学ぼう!「NHK for School」」(NHK)

2021年12月27日
門松づくりに5・6年生が参加しました。これは、旭中学校生徒が中心となって、地域の5か所に門松をつくろうと計画された取組です。小学生もお手伝いの立場で参加させてもらいました。当日は雪が降る続ける中での作業となりましたが、それぞれの場所で中学生と小学生が一緒になって、立派な門松飾りができました。1〜4年生は、公民館主催のミニ門松づくりに参加し、正月の準備に取組ました。
   
2021年12月24日
2学期の終業式がありました。式では、代表児童が2学期がんばったこと、来年に向けて努力していきたいことを各学級の代表児童が堂々と発表しました。また、式に先立って、読書感想画等の優秀な成績を上げた児童の表彰授与が行われました。
  
2021年12月23日
明寿会の方に来ていただき、ふれあいフェスタを開催しました。例年であれば、高齢者の方とのふれあい活動も実施されるのですが、新型コロナウイルス対策のためしめ縄づくりのみの実施となりました。子ども達は、昔からの伝わるわら細工に一生懸命取り組みました。そして、完成した作品を嬉しそうに持って帰りました。
   
2021年12月15日
明木地区社会福祉協議会主催の「クリスマスコンサート」を全校で鑑賞させていただきました。途中、バイオリン体験など日頃できない貴重な体験もさせていただきました。素敵な音楽に触れ、学期末に心穏やかになる時間でした。
  
2021年12月14日
緑の募金「やまりん文庫」贈呈式がありました。萩農林水産事務所主催で実施されましたが、檜の素敵なにおいのする本立てと森林に関する書籍27冊をいただきました。式には、県の緑化活動シンボルキャラクターの「やまりん」も登場し、子ども達は大喜びでした。いただいた書籍は、今後学習に生かしていきます。
  
2021年12月10日
萩法人会備品贈呈式がありました。備品として音楽用アンプを萩法人会よりいただきました。合わせて「税に関する絵はがきコンクール」の表彰式もありました。本来であれば、11月の表彰式に出席して表彰していただく予定でしたが、当日の修学旅行が実施されたためです。備品はこれから大事に使わせていただきます。
  
2021年12月10日
避難訓練(火災)を実施しました。萩消防署から2名の職員に方に来ていただき、児童の避難の仕方、職員の避難対応についてご指導いただきました。また、消火器の正しい使い方についても、体験を踏まえ、ご指導しただきました。
   
2021年12月 4日
旭駅伝代替大会が開催されました。旭マルチメディアセンターから旭総合事務所までの往復(片道700m)5区間のコースに、近隣の佐々並小学校、川上小学校も参加しての実施でした。本校児童もこの日に備え、中休みや放課後、体育の授業等を使って、自分の走力を鍛えてきました。当日、沿道にもたくさんの地域の皆さん、保護者の方が来られ、熱い声援をたくさんいただきました。本校のAチームが力を出し切って見事優勝することができました。おめでとうございました。
   
2021年12月 3日
「ふれあい夢通信」の第64号(2021冬号)のお知らせ
〇内容  山口県教育委員会では、今月「ふれあい夢通信」ホームページに「第64号(2021冬号)」を掲載しています。県教育・イベント情報などが掲載されています。本県教育に関する様々な情報が得られますのでご一読下さい。
〇「ふれあい夢通信ホームページアドレスhttps://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a50100/kkt/fureyume.html      
2021年11月30日
5・6年生が佐々並小学校を訪問し、合同でマツダ自動車工場のオンライン見学を実施しました。新型コロナウイルス感染症対策のため、現地での見学ができませんでした。しかし、Zoomを使っての見学でしたが、子ども達は、工場の方の熱心なお話に真剣に耳を傾け、初めて見る自動車づくりの現場に興味津々の様子でした。
 
2021年11月23日・24日
6年生が長門市・下関市に修学旅行に行ってきました。今回も宿泊学習に続き、佐々並小学校6年生との合同実施でした。通年であれば5月に広島市へ行く予定なのですが、新型コロナウイルス感染症の影響で9月に延期となり、更に今回まで延びての実施でした。子ども達もようやく迎えた修学旅行を大変喜んでいました。県内での旅行でしたが、新しい発見がたくさんあった旅行となりました。そして、小学校生活で一番の思い出ができた修学旅行となりました。
〜 1 日目 〜
     
〜 2 日目 〜 
   
2021年11月19日
全校児童が参加して、佐々並小学校と交流学習を行いました。1学期は、佐々並小児童が本校に来ましたが、今回は、明木小児童が佐々並小へ行きました。全学年が2時間の交流を行いました。5・6年生は、旭中学校の先生方の数学と理科の乗り入れ授業を体験しました。人数が多い学習となり、活気ある授業となりました。
   
2021年11月15日
礒村靖幸さんを講師としてお招きして「旭地区人権教育講演会」を実施しました。礒村さんは、盲目のピアニストとして、日本各地で活躍されている方です。子ども達もピアノによる素晴らしい演奏に大変感動しました。
 
2021年11月12日・13日
5・6年生が十種ヶ峰青少年自然の家で2日間の宿泊体験学習を行いました。お隣の佐々並小学校の子ども達との合同での実施で、互いの交流も深まりました。初日は雨のため、野外での活動ができませんでしたが、人間関係づくりの活動や野外炊飯を行いました。2日目は、雨が上がり、野外での森のチャレンジコース、ハイエレメントに挑戦しました。日頃とは違う体験を通して、子ども達は一回り大きくなったように感じます。充実した2日間となりました。
〜 1 日目 〜
   
〜 2 日目 〜
       
2021年11月09日
明木地区の防火パレードに2年生から6年生が参加しました。今年の火災予防運動の標語である「おうち時間 家族で点検 火の始末」」と、学校で考えた「小さな火少しの油断 火事の元」の標語を交互に話しながら、パレードを行いました。そして、旭総合事務所前で、運動会でも披露した「よさこい男なら」を踊りました。
  
2021年10月30日
小中合同文化祭が実施されました。今年度のテーマは、「 夢 〜可能性は無限大〜」でした。児童はこのテーマに沿って、今までの練習の成果を発揮し、お父さんお母さんの前で堂々とした演技を披露することができました。今年は、明木公民館でもZoomを使って文化祭の様子を放映し、地域の方々にもご覧いただきました。
オープニング
 
小学校1・2年 劇「さつまいもころりん」
     
小学校3・4年 劇「特ダネ!明木ニュース」
     
小学校5・6年 学習発表「あさひスマイルプロジェクト」
   
エンディング
   

※ 「家庭の元気応援キャンペーン」のウェブページからもダウンロードできます。

https://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a504002//kateinogennki/202006100001.html

2021年10月 8日
6年生が、今年度一人一端末で配付された「iPad」を使って、多磨小学校と一緒に算数の授業を行っています。人数の少ない本校では、他校の児童の多様な考えに触れる大変よい機会になっています。子ども達も大変意欲的に学習に取り組み、学習効果も大変上がっています。
  
2021年10月 6日
新型コロナウイルスの影響で萩市内の児童が一斉に介しての陸上記録会はできませんでしたが、明木イベント広場で佐々並学校と合同で陸上記録会を実施しました。5・6年生は今までの練習の成果を発揮し、100m走、走り幅跳び、ソフトボール投げ、60mハードル走、1000m走、400mリレーに取り組みました。
    
2021年10月 1日
1〜5年生が「萩お宝プロジェクト」を活用して、秋の遠足に行きました。萩往還を明木から梅林公園まで歩き、その後石彫公園で昼食をとり、萩博物館の見学を行いました。晴天に恵まれ、気持ち良い秋風を感じながらの遠足でした。
   
2021年 9月21日
旭地区社会福祉協議会の協力を得て、「点字体験」を行いました。点字のことについて詳しく知り、実際に点字セットを使って打つ体験もしました。また、講師として中村實枝先生にもお越しいただき、ユニバーサルデザインのお話を伺いました。
   
2021年 9月11日
天候が心配されましたが、無事に「スポーツフェスティバル2021」が小中合同で開催されました。新型コロナウイルス感染防止のため、時間を短縮して観覧は保護者のみとなりました。今年のスローガンは「旭魂〜今しかできないことを全力で〜」で、児童生徒はこのスローガンを合言葉に、力を合せて全力で各競技に取り組みました。小学校は、オープニング、小中合同の団体競技、表現『よさこい 男なら』、全員による紅白対抗リレーに出演しました。結果は、僅差で白組の優勝となりましたが、解団式では、全員がやりきった満足感でいっぱいの笑顔が見られました。
◎小学生によるオープニング(赤白応援合戦を含む)
  
◎小学生 徒競走
  
◎つないでつないで2021(小中合同団体競技1)
    
◎よさこい「男なら」(小学生表現)
   
◎バケツでキャッチ2021(小中合同団体競技2)
◎小学生リレー(男女混合)
   
◎エンディング(全校写真・6年生集合写真)
   
    
2021年 9月 1日
8月に授業日が3日間ありましたが、2学期の始業式がありました。校長先生からは、2学期が「実りの秋」になるよう各学年に向けて頑張ってほしいことを具体的に話していただきました。また、各学級の代表児童が2学期の目標を堂々と発表しました。2学期はたくさんの行事が予定されていますが、児童一人ひとりが大きく成長できることを願っています。
  

 

information

萩市立明木小学校

〒754-0411
山口県萩市明木3039
TEL.0838-55-0012
FAX.0838-55-0161