作成者 校長 吉岡智昭
 1学期終業式・県体壮行式2018年7月20日金曜日
 例年は体育館で終業式を行うのですが、連日暑い日が続き今日も日中の気温が上がることが予想されたので、風の良く通る中学部ホールで扇風機を回しながら終業式を行いました。引き続き行われた壮行式では、中学部の生徒だけでなく小学部の児童も一緒になってエールを送りました。剣道部女子は22日から岩国市総合体育館で行われる県選手権大会に出場します。陸上競技部は、同じく22日から山口市の維新公園陸上競技場で行われる通信陸上競技大会に出場します。これまでの練習の成果を存分に発揮してほしいと思います。
 スポーツマッチ(中学部)2018年7月13日金曜日
 生徒が楽しみにしていたスポーツマッチが行われました。6チームに分かれて、バスケットボールとソフトバレーボールをやりました。試合の準備、運営はすべて生徒の手で行いました。真剣な中にも笑いと笑顔の絶えないひとときを過ごしました。
 金子栄養士による給食指導(中学部)2018年7月13日金曜日
 給食時間に、むつみ学校給食共同調理場の金子栄養士による給食指導がありました。今回は、夏休みの食生活についてのお話しでした。元気に2学期のスタートが切れるように、規則正しい食生活を心がけることや、クーラーの効きすぎた部屋で食事をしないこと、季節の野菜をしっかりとるといったお話がありました。来週には、小学部の児童を対象にお話をしていただきます。
 かかしづくり2018年7月12日木曜日
 小学部児童が16名の地域の方にお手伝いをいただき、学校田に設置するかかしをつくりました。大変熱い中でしたが熱心にご指導頂き、立派なかかし8体が完成しました。地域の方のお力で、子どもたちはまた一つ福栄小中ならではの貴重な経験を積むことができました。ありがとうございました。試作品と併せて9体のかかしたちが収穫までの約3か月間、しっかりと学校田を見守りますので、フォトジェニックなかかしたちにぜひ会いに来て下さい。
 今週の花2018年7月11日水曜日
 今週のお花です。1学期は今回が最後となります。ちょうど来客がありお手伝する事ができませんでしたが、2学期も花の会のみなさまと一緒に頑張ろうと思います。2学期は9月3日からとなります。
 弓道教室(1)2018年7月9日月曜日 11日水曜日
 初心者を対象とした弓道教室を開催しました。弓道経験者の安部教諭の指導の下、小学部1年生から中学部3年生までの希望者が、弓道を体験しました。特に小学部1年生にとってはとても新鮮な体験で、的に当たると大喜びでした。
 保健指導の様子です2018年7月11日水曜日
 「汗をかく動物はどれかな?」と景由養護教諭が4年生の児童に問いかけている様子です。小学部4年生が体重測定の後、景由養護教諭から保健指導を受けました。毎回、体重測定の後には保健指導の時間をとって、健康管理や身体作りについての話をしています。
 茶道教室2018年7月9日月曜日
 中学部の生徒が、茶道教室に参加しました。裏千家師範の藤嶋先生、阿武先生の指導の下、茶道の基本的な作法について学びました。日頃正座になれていない生徒は、足のしびれとの戦いでしたが、美しい所作だけでなく、お互いを大切にする茶道の精神の一端に触れることができました。
  家庭科の授業の様子2018年7月9日月曜日
 家庭の授業の一場面です。この日は「衣服のはたらき」について学ぶために、特別に私服で授業を受けました。互いの服装を見ながら、衣服には、暑さ寒さを調節する機能があることや、個性を表現する手段の一つであることなどを学びました。
 ローレル先生お別れ会2018年7月9日月曜日
 ALTのローレル先生がカナダに帰国されることになり、最後の来校日である7月9日にお別れ会を開きました。全校児童生徒で英語を使ったゲームなどを楽しみました。最後に、ローレル先生からはカナダに帰ったら子どもたちに福栄小中学校のことを紹介しますというお話がありました。
  リトルティーチャー大活躍2018年7月9日月曜日
 中学部3年生が先生役となって小学部の児童に英語を教える「リトルティーチャープロジェクト」を実施しました。中学部の生徒が英語を使ったゲームなどを行い、楽しい雰囲気の中で、英語でコミュニケーションを取る力を高めていました。特に小学部1・2年生がどんどん上達していく姿には目を見張るものがありました。
  紫福保育園で夏まつりがありました2018年7月7日土曜日

 紫福保育園で夏まつりがありました。14名の園児たちが、元気いっぱいの演技を披露しました。低学年を中心に本校児童も数名参観に来ていましたが、福栄音頭の曲がかかると、地域の方や保護者の方と一緒になって踊っていました。
 『今週の花』2018年7月4日水曜日

 今週のお花です。毎回のことですが、ボランティアの方がとても手際よく作業をすすめられます。わたしもお手伝いをしていますが、毎回勉強になります。
  『立体花壇をつくりました』2018年7月2日月曜日

 小学部3年生から中学部3年生までの児童生徒が、道の駅ハピネスふくえの立体花壇をつくりました。今年は縦3m横18mの「未来輝く福の里」を約1500株のベゴニアでつくりました。
  『本校生徒が特許王育成プログラムに参加しました』2018年6月30日土曜日

 萩青年会議所主催で「特許王育成プログラム」という講座が開催されています。これは、身のまわりのことを活かして知的財産を生み出すことを学び、その視点で萩地域を見つめ直す体験を通じて、新たな人材育成を図ることを目的として、今年度初めて開催されたものです。中学生から一般社会人までを対象としていますが、市内の中学校からは、唯一本校生徒が参加しています。6月30日の講座では、萩の新特産品開発をめざした講義と演習がありました。本校生徒からは「萩焼をつかったスマホケース」といった斬新なアイデアなどが発表され、会場を沸かせました。

 『読み聞かせと朝の会』2018年6月28日木曜日
 毎週木曜日の朝は、ボランティアによる読み聞かせがあります。今日は4~6年生がお話を聞きました。どの子も集中して聞いています。読み聞かせが終わる頃に、1~3年生のクラスから歌声が聞こえてきました。クラスをのぞいてみると、子どもたちだけで朝の歌を歌っていました。1・2年生も3年生もです。これってすごいですよね。子どもたちの成長がうかがえるちょっとうれしい瞬間でした。
『今週の花』2018年6月27日水曜日
 毎週水曜日の午前中に、「花の会」による花生けボランティアが行われています。毎週たくさんの花を手際よく生けて下さり、校舎の至る所に飾って頂いてます。その一部をご紹介します。花の会はどなたでも参加自由です。お花に興味のある方は水曜日9:30に福栄小中学校をのぞいてみませんか。
第2回学校運営協議会を開催しました』2018年6月26日火曜日
 第2回学校運営協議会を開催しました。委員の方々には、まず授業参観をして頂きました。その後、授業をよりよくするための熟議を行いました。授業中の姿勢や発表の仕方、個々の児童生徒への支援のあり方等について貴重なご意見を頂きました。これからの授業改善にしっかりと活かしていきたいと思います。