学校行事


【夢・志を育む講演会】1月23日

 キャリア教育の一環で、美祢市出身の漫画家 苑場 凌先生をお招きして講演会を行いました。東京を拠点に活躍されている先生ですが、故郷の美祢にも度々帰られ、社会復帰促進センターでセンター生に線画指導をされたり、地元の方々に漫画を指導されたり、美祢のふるさと大使に任命されたりと地元でも大活躍されています。今回はお仕事で使われているペンタブレットを、子供たちに使わせてくださりながら、漫画について話してくださったり、白虎隊や明治維新のことを、アニメやスライドショーを交えながらわかりやすく説明してくださったりと、子供たちを飽きさせることのない、バラエティーに富んだ楽しい講演でした。
 なお、お忙しい時間を割いて、白水小のマスコットキャラクター「いずみん」をプロの技術でリニューアルしてくださいました。今後ホームページのバナーや、学校から出すお便りのタイトルカットなど、様々な場面で活用させていただきます。(早速、ホームページのタイトルに貼らせていただきました。)苑場先生、大変ありがとうございました。




【かみかみセンサー】1月18日

 1回の食事につき、およそ1000回噛むことよいと言われているそうです。たくさん噛むことは、唾液の分泌を促し消化を助けたり、あごを発達させ体の力を十分発揮させたりと、良いことばかりです。
 咀嚼回数を計測できる「かみかみセンサー」を装着し、噛むことを意識しながら給食を食べてみたところ、約1700回も噛むことができました。しかし、日頃の食事では1000回の半分にも満たないほどしか噛めていないのが現状です。
 今回の取り組みをきっかけにして、噛むことにもっと関心をもってほしいと思います。




【図書管理システム運用開始】1月10日

 山田厚生会のご寄付により、図書室に図書管理システムが導入されました。このシステムを利用することで、本の貸し借りがバーコード化され、簡単でスピーディーに処理できるほか、蔵書の検索や児童の読書履歴の把握など、さまざまなことができるようになりました。システムの立ち上げのあたり、多くの保護者や地域の皆さんにデータベース入力のボランティアに来ていただきました。ありがとうございました。




【椿西小給食調理場からの給食】1月9日

 椿西小給食調理場から配達された給食を初めていただく日です。トラックで運ばれてきた給食は、配送員さんが給食配膳棚に移してくださいます。それを子供たちが取りに行きます。給食当番は戸惑いながらも手順を確認しながら上手に食管を運んでいました。椿西小給食調理場から届けられる給食もとても楽しみですね。




【さよなら給食】12月14日

 2学期いっぱいで、本校の調理場で作られる給食が終了します。毎日おいしい給食を作ってくださった大橋調理員さんと宮内調理員さん。そして、いつも食材を配達してくださった西村商店の川口さんをお招きして、さよなら給食の会を体育館で行いました。○×クイズや好きな献立を発表するインタビューコーナーなど和やかな雰囲気で会は進みました。最後に調理員さんと川口さんに宛てた手紙を読んで、今までの感謝の気持ちを伝えました




【持久走大会】12月2日

 今年の大会は気温は低かったものの、風も無くまずまずの天候でした。子供たちは、保護者の皆様や地域の方々の応援を励みに、全員が無事完走することができました。
【新記録】1年生女子
 田中 愛子さん




【萩市音楽会】11月8日

  今年も4年生から6年生までの児童が音楽会に参加をしました。美しい演奏をするために、全員が一体となることの難しさを感じながら、一生懸命練習に励みました。無事演奏を終え、観覧席に戻ってきた児童の表情は達成感に満ちていました。

合奏曲「美女と野獣」
合唱曲「世界が一つになるまで」






【わくわく参観日・PTAバザー】11月5日
 どの学年も日頃の学習の成果が十分に伝わってくる立派な発表ができました。
●発表内容●
1年…音読劇「くじらぐも」
2年…表現運動「リズムなわとび」
3年…朗読劇「ちいちゃんのかげおくり」
4年…プレゼンテーション「だれもが関わり合えるように」
5年…劇「オリジナル弁当作り」
6年…プレゼンテーション「平和学習」
 PTAバザーは、例年夏休み中に行っていましたが、今年は気候がおだやかな11月に行いました。今年は出店数やメニューも増え、大盛況でした。ご協力いただきました保護者や地域の皆さんに感謝致します。

  




【人権参観日・人権教育講演会】10月7日
 10月の参観日は、人権に関する参観授業と人権教育講演会の2部構成でした。5校時の人権に関する授業では、各学年がいじめ問題や異性に関する問題など、さまざまな題材を取り上げ自分の考えを活発に出し合っていました。
 6校時の人権教育講演会では、和田山企画代表の大橋広宜様に「個性を伸ばして生きる」という演題でお話していただきました。ご自身が小学生時代に学習障害であったことを打ち明けられ、周囲の人の支えで助けられたことや、できることを褒めてくれる人がいたおかげで成長できたことなど、人との接し方のヒントをたくさん教えていただけた講演会でした。






【ふれあいウォークラリー】9月29日

 天候にも恵まれ、無事にふれあいウォークラリーを行うことができました。今年度は目的地を昨年度の石彫公園から、中央公園に変更しました。
 チェックポイントとして訪問させていただいた事業所は、「岩本米穀燃料店」「日産プリンス」「大田鋼管」「大一商店」「福山通運」「中電工」「佐川急便」の7か所です。子供たちも歩く中でたくさんの驚きと発見をすることができました。訪問もさせていただいた各事業所の皆様、ボランティアで見守りのご支援をいただいた保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。
 来年のウォークラリーも楽しみですね。 






【秋季大運動会】9月17日

 今年の運動会は当初14日の予定でしたが、雨のため順延となり、17日に行いました。早朝より保護者の皆さんにグランド整備をしていただいたおかげで、水たまりも無くなり良いコンディションの中、精一杯の演技が披露できました。全力で優勝めざして最後まで白水パワー100%のスローガンのもと、みんなで力を合わせて運動会を盛り上げようとする姿に感銘を受けました。



【2学期始業式】9月1日
 長かった夏休みが終わり、今日から2学期の始まりです。みんな健康的に日焼けして元気な姿を見せてくれました。
 始業式では、3年生と4年生の児童が2学期の決意を堂々とした態度で発表しました。



【歯と口の健康に関する研修会】8月3日
 田中さえ子先生をお招きして、「歯と口の健康に関する研修会」を行いました。先生のご経験に基づいた、歯と口の健康に関する実践を多数ご紹介いただきました。おかげさまで、2学期からの本校での取り組みの見通しが明確になりました。



【歯磨き大会】6月1日
 ありた歯科の有田先生を講師にお招きし、歯周病予防のための学習を行いました。会に内容は、まず、DVDを視聴して歯周病の怖さを知り、次に、正しい歯の磨き方やフロスの使い方を学びました。この学習が実生活でも生かされ、習慣化することを願っています。



【6年生修学旅行】5月24〜25日
 天候はあいにくの小雨のでしたが、平和公園での平和集会や野球観戦。また、本場の広島風お好み焼きをいただくなど、有意義で思い出深い修学旅行でした。





【1〜4年生社会見学・遠足】5月20日
 1・2年生は秋吉台サファリランドへ行きました。観光バスで直接サファリゾーンに行ったり、ふれあい広場で動物と遊んだりして、楽しい時間を過ごしました。
 3・4年生は、防府・山口方面へ行き、ソラールで化学実験を見学したり、ゆめタウン山口の店内見学で、バックヤードの様子を学んだりして、充実した体験ができました。





【5年生宿泊学習】5月17〜18日
 徳地青少年自然の家で宿泊学習を行いました。TAP(徳地アドベンチャープログラム)や野外炊飯などを協力して行うことを通して、学年としての絆を深めることができました。自分たちで計画したキャンドルサービスでは、各班のユニークなスタンツでとても盛り上がりました。



【たけのこほり】 4月25日
 1年生と6年生で、岩本山(学校の裏山)にたけのこほりに行きました。今年もたけのこの数が少なく、一人に1本ずつとはいきませんでしたが、大きなたけのこを手にした1年生は、満面の笑みを浮かべていました。
 今年も事前に、山田同好会の方とPTAの総務部の方たちによって、岩本山の草刈り等を行っていただきました。ありがとうございました。