12月 
                                                 戻る
2学期終業式 -12月21日(金)-   
 2学期最後の日です。終業式では、学年の代表が「2学期頑張ったこと」を発表しました。どの発表を聞いても、一生懸命頑張ってきたことが伝わってきました。わたしからは、「年末にすること」「年が明けたら取り組むこと」を決めて、時間を大事にして計画的に過ごしてほしいということを話しました。終業式が終わったあと、生徒指導主任から、安全な冬休みを過ごすために気をつけたいこと、特に、自転車の乗り方について、狭い路地から大きな道に出るときの安全確認の大切さなどについて説明がありました。
3学期、元気な顔に会えるのを楽しみにしています。
豆腐づくり -12月19日(火)-   
3年生が、国語の学習の一環で、豆腐づくりに挑戦しました。つくる前は、「こんな固い大豆が、どうやって豆腐になるんだろう」と疑問に思ったり、「自分たちで本当に豆腐がつくらるのかな」と不安になったりしていました。でも、大豆をゆでてミキサーにかけ、煮て、にがりを入れていくとだんだんと子どもたちが普段食べている豆腐らしくなっていくのにビックリ!そして、最後にしぼって、完成です。早速試食しましたが、「売ってある豆腐みたい!」と大喜びでした。
焼きいも -12月11日(火)-   
1年生が、学級園で収穫したさつまいもで焼きいもをしました。野菜の植え付けでもお世話になった地域の方に手伝っていただき、50本のいもを焼きました。まだかまだかと待っている姿が、かわいいですね。焼き上がったいもは、その場でほおばり、おいしそうに食べました。楽しい体験ができて、よかったなと思います。
卒業制作(須佐唐津焼きづくり) -12月10日(月)-  
6年生が、卒業制作として須佐唐津焼きづくりをしました。2名の指導者の方に来ていただき、作り方や気をつけることなどについて教えていただいた後、さっそくそれぞれ作り始めました。コップあり、お皿あり・・・思い描いているものを形にしていきました。仕上がりが楽しみです。
育友会臨時総会 -12月4日(火)-  
   
来年度、同じ地域にある弥富小学校が休校となり、子どもたちは、育英小学校でいっしょに学校生活を送ります。そのため、PTA活動もいっしょに行います。2校の執行部が事前に何回か集まり、意見交換をしたり規約の見直しを行ったりしました。そして、この日、臨時総会を開き、規約や役員の選出、PTA活動についての確認を行いました。 
校内持久走大会 -12月4日(火)-  
前日までの天気予報では、雨。でも、子どもたちが持久走をする午前中は、青空が見え、暖かい天気でした。そんな中、低・中・高学年に分かれて、スタートです。子どもたちは、自分の記録に挑戦する、自分のペースで走る楽しさを感ながら走る、それぞれのめあてをもって走り切りました。沿道では、保護者の方や地域の方が、大きな拍手と声援を送ってくださいました。

戻る