6月 
                                                 戻る
田植え -6月1日(金)-    
みんな、汚れてもいい服装で集合。田植えのお世話をしてくださる老人クラブの会長さんのお話を聞いた後、水が張られた田んぼに移動しました。足をつけた瞬間、「わーっ!」とか「ぬるぬるする-!!」とか、わいわい、きゃっきゃ。でも、それも最初だけ。いつの間にか、一生懸命に苗を3本ずつ数えて、植えていました。足がぬけないと苦労する低学年を助ける高学年の子どもの姿も見られ、とてもいい光景だなと感心しました。お手伝いいただいた老人クラブの方、保護者のみなさん、地域のみなさん、ありがとうございました。
     
     
水泳授業 -6月12日(火)-    
5・6年生が水泳の学習を行いました。最初は水に慣れて、それから、クロールを。まだちょっと水は冷たかったようですが、やっぱり水泳は、楽しそうです。
     
     
花生け -6月18日(月)-   
厚生保護女性会の方が、花を生けに来てくださいます。今回は、高学年の希望者もいっしょに生けました。「ここを切るといいよ」「この花とこの花を組み合わせるとおもしろいね」など、アドバイスをいただきました。次の日の朝、ボランティアで、校内のあちこちに飾りました。花があると、心がなごみますね。
     
     
学校保健安全委員会 -6月19日(火)-   
最初に、学校から体力テストや健康診断、生活習慣アンケートの結果をお知らせしました。その後は、萩市健康増進課から来ていただいて、朝食の大切さについてお話ししていただきました。これは、本校の学校運営協議会で取り組もうと決めた3つの柱の1つについての研修です。子どものときに朝食を食べなかったことが大人になって影響として出るという調査結果から、今を大事にしなければという思いを強くしました。最後に、学校歯科医の先生から、よく噛んで食事をすることの大切さについてお話ししていただきました。
     
     
ふれあい集会 -6月29日(金)-   
須佐地区のおじいちゃんやおばあちゃんをお招きし、交流しました。最初は、6年生との交流です。昔の様子や戦争の時の様子などについて話をしてくださいました。子どもたちも、いろいろ質問しながら、話を聞いていました。次は、低学年との交流です。お手玉やこま回し、羽子板、あやとりなどの昔遊びをいっしょにしました。最後は、ふれあいルームで、各学年に数名ずつ分かれて入っていただいて、一緒に給食を食べました。子どもたちも、笑顔でいろいろお話しし、楽しいひとときとなりました。
     

戻る