4月 
                                                 戻る
 入学式 -4月8日(木)-    
新たに5名の新入生が入学しました。在校生の態度が良いお手本です。これから楽しくてたまらない育英小学校生活の始まりです。校長先生からは3つのお願い(1.読書、2.挨拶・返事、3.自分でできることを増やすチャレンジをする)をしました。新2年生代表児童によるすてきな歓迎の言葉もありました。式の後、記念写真を撮り、教室に戻って親子で担任からの説明を受け、明日からの本格スタートに備えます。どんな1年になるか楽しみですね。
     
ブロックペイント -4月13日(火)-
藻場再生のため、「海の森をつくる会」の方に指導していただき、1年~3年生が、魚の気持ちになり、どんな海になってほしいかの願いを込めて、ブロックに絵をかきました。子どもたちからは、「魚がたくさん増え、お友達ができてほしい」「今以上にもっときれいな海なってほしい」「3回目なので、今までで一番上手にかけた」などという振り返りがありました。海への投入は中学生へとバトンタッチして、22日(木)に行われるそうです。
歯ッカソンプログラム始動! -4月19日(月)-
4年生は、健康・福祉をテーマに総合的な学習の時間に取り組みます。その1テーマとして歯の健康を取り上げ、継続的に歯のことについて課題意識をもち、調べ、自分たちなりに解決方法を導き出せるよう、(株)LIONの学習素材を活用した歯ッカソンの学習に取り組みます。まずは、養護教諭から学習の流れの説明を受け、担任から「歯のことで困っていることを見つけよう」と課題を出された後、子どもたちはたくさんの課題を付箋に書き出しました。
2年生音読自主発表への挑戦 -4月20日(火)-
国語の学習で「」に取り組んだ2年生は、自分たちの音読を他学年の友達に紹介したい!と、昼休みに音読自主発表会を開きました。たくさんの異学年の友達が発表を見に来ました。担任から感想を促されると、一人ひとりの声の調子や全員の揃い具合、さまざまな学年から2年生に向けたよい感想が出されました。2年生からも、「聞いてもらってうれしかった」「はりきって読めた」などのお礼が述べられました。
     
なかよし集会 -4月26日(月)-
入学して3週間目に入ったこの日に、1年生を迎える会「なかよし集会」をしました。2年生から6年生までが全員で力を合わせ、会場設営やプレゼント準備をし、まかせて委員会を中心に当日はてきぱきと運営しました。緊張したという声も上がりましたが、とても初めての集会運営とは思えないほど堂々とした進行でした。自己紹介をしたり、ウルトラマンじゃんけんを楽しんだり、歌や首飾りのプレゼントをもらったりと、終始にっこりの1年生でした。
     

戻る