5月 
                                                 戻る
れんげの会のみなさんによる読み聞かせ -5月6日(金)-
れんげの会のみなさんによるお昼の読み聞かせがありました。低・中・高学年に分かれ、学年に応じた内容の絵本や紙芝居等、お話の世界を広げていただきました。高学年には、原爆を話題とした絵本を読んでくださいました。これは、修学旅行前の6年生に向けてのご配慮でした。今年度も、コロナ禍で県内の旅行となり、広島の平和記念公園に行けない分、平和学習への話題が広がり、大変ありがたかったです。
     
自分たちのチャレンジ目標を決めた代表委員会 -5月10日(火)-
今年度の学校教育目標を受け、代表委員会の場で、子どもたちの話し合いにより、知徳体それぞれのチャレンジ目標を決めました。決まった内容は、知:すすんで家庭学習をしよう!~おすすめの自主学習を紹介し合おう~、徳:すすんで読書をしよう!~(図書分類十進法の中の)0~9までの本を読もう~、体:早寝早起きをしよう!~睡眠タイムをやり遂げよう~です。全校児童が同じ目標に向かってチャレンジしていってほしいです。右端の写真は、代表以外のメンバーが運動場の草引きボランティアしている様子です。とってもがんばっています。
ようやくできた親子スポーツ・AED講習会 -5月15日(日)-
コロナ禍による対応を意識しながら、親子ふれあいの機会を設けた日曜参観日を行い、3年ぶりの親子スポーツとAED講習会を行いました。健康体育委員会がスポーツテストのルール説明を行った後、親子で反復横跳びにチャレンジしました。AED講習会は、日本赤十字社の松本救急法指導員さんから、一次救命措置としての心肺蘇生やAEDの使い方を習い、親子で体験研修をしました。年齢に応じて自分たちにできることを学びました。
2年生が1年生の先生をした学校たんけん -5月18日(木)-   
1年生に早く学校に慣れてもらおうと、生活科の学習で、2年生が「学校たんけん」を計画しました。5人の2年生が、11人という、倍以上の1年生を引き連れ、立派に学校中の教室をめぐったり、めぐった場所にはたんけんカードにスタンプを押したりしました。2年生がクイズを出しながら、各場所のポイントを上手に1年生に紹介し、1年生も2年生の話をよく聞き、楽しそうに周りを見ながら参加していました。
     
待ちに待った修学旅行! -5月19・20日(木・金)-   
コロナ禍で予定を左右されることのないようにと、現状落ち着いているうちに、長門・美祢・萩をめぐるふるさと学習をテーマとした修学旅行を行いました。このテーマにして3年目を迎えますが、子供たちからは「すごい!」「初めて見た!」との声がたくさん聞かれ、実施した甲斐のあった旅行となりました。改めて須佐のよさを見つめるきっかけにもできたと思っています。学を修める旅行という名称ですが、ふるさとを見つめるのはまだまだこれからです。
1・2年生が地域の先生に習ってイモ植えをしたよ -5月25日(水)-   
行事盛りだくさんの25日(水)第1弾!地域の大谷さんと兒玉さんを先生にお迎えし、1・2年生がイモの苗を植える学習ができました。雑草だらけの畑の草を抜いて、自分たちの手で、畑づくりからの体験ができました。これからしっかりお世話を続けたら、秋には紅はるかと安納芋が収穫できるはずです。今から楽しみです。
     
3・4年生が高齢者疑似体験をしたよ -5月25日(水)-   
行事盛りだくさんの25日(水)第2弾!3・4年生の総合的な学習の時間のテーマは福祉学習です。今年度も、社会福祉協議会須佐支部の方々のお力添えで、交替で高齢者疑似体験をしました。物が見えにくかったり、体が思うように動かせなかったり、お年寄りの方々の日頃のご苦労に思いを馳せることができました。
     
全校で地震・津波の避難訓練をしたよ -5月25日(水)-   
行事盛りだくさんの25日(水)第3弾!1年生が学校生活に慣れてきたこの時期に、1回目の避難訓練を行いました。今回は地震と津波の複合型訓練です。9年前には水害が起きているこの地域だからこそ、担任が学年に応じた事前指導をしっかりし、危機感をもって子供たちも真剣に訓練に取り組みました。大田スクールガードリーダーさんから講評をいただき、子供たちも複数人がいろいろな気づきを発表しました。
     
3・4年自転車交通安全教室 -5月27日(金)-   
江崎幹部交番や須佐駐在所、弥富駐在所の方々をお招きして、自転車交通安全教室を開きました。自転車点検のキーワード「ブタハシャベル」を教えていただき、各自自転車を点検した後、運動場に書いたコースやスラローム、8の字などの場で、それぞれに自転車操作の技量を上げる練習をしました。練習を重ねるうち、随分と上手に乗れるようになってきました。もっと上達して、安全に公道を走れるようになってほしいものです。
     
3・4年生もイモ植えをしたよ -5月31日(火)-   
5月の行事盛りだくさんの3・4年生は、須佐公民館の方々にお声がけいただき、地域の方々と一緒に、サツマイモの苗を植えました。用意してくださった立派な畑に、苗の向きに気をつけながら上手に植えることができました。教えてくださった地域の先生のおかげです。植え付けた後は、田植えが待っています。様々なものを植える体験ができました。
     
田植えで3年ぶりの交流ができたよ -5月31日(火)-   
行事盛りだくさんな5月のしめくくり。保護者だけでなく、地域の老人クラブの方々とも一緒に田植えを行うことができました。ここ2年はコロナ禍で学校単独で植えるしかなかったのですが、3年ぶりに3世代交流的な田植えができて本当によかったです。上級生は、これまでの経験を生かして、初めて体験する1年生にも優しく声をかけながら田植えができました。秋の収穫が今から待ち遠しいですね。
     

戻る