3・4年生 高齢者福祉の学習

 3・4年生が総合的な学習の時間で、高齢者福祉について学習しています。6月16日には地域のゲストティーチャーから、越ヶ浜地区の高齢者が感じておられる生活のしづらさについて話を聞き、自分達にできることを考えました。また、6月22日には、萩社会福祉協議会の方の指導のもと、高齢者疑似体験を行いました。階段を上る大変さや日常生活の動きがゆっくりになることを体感し、高齢者の方に思いやりの心をもって接することが大切だと学んでいました。

2021年06月25日