代表委員会

 20日に、3年生以上が全員参加しての代表委員会を行いました。今回は、校内オンラインで各教室をつないで、「言葉づかい」について話し合いを行いました。各学年からどんなときに言葉づかいが悪くなることが多いか現状が出され、その後どうしたらよいか改善策を話し合いました。子どもたちからは「ふわふわ言葉を使う」「(知らん顔をされたときは)無視の原因を考える」「(自分の思い通りにいかなくても)顔や態度に出さないようにする」などの意見が出ました。司会の運営委員会の児童は、各教室の全体が見えにくく、画面越しの指名に苦労していました。しかし、意見がよく聞こえないときに、再度発表を促す発言をするなど子どもたち自身も工夫をしていました。

2022年01月21日