明倫小学校 学校行事や学習の様子 本文へジャンプ
平成29年度9月

  
秋季大運動会

 9月18日(月)に秋季大運動会を開催しました。「あきらめない 気持ちを胸に 勝利の扉に立ち向かえ」をスローガンに、赤組も白組も力を合わせて一致団結して頑張りました。台風の影響で1日順延しましたが、子供たちは、徒競走や障害物競走、表現や団体競技、そして高学年は係活動など、全力を出し切って活躍しました。「コミュニティ・スクール競技」として、ご家庭や地域の方も一緒に参加されたオール明倫による「百万一心」は今年も大変盛り上がりました。ご観覧、ご声援、そして早朝からの準備や後片付け等、ご協力いただきました皆様方、大変ありがとうございました。


運動会予行練習
    
  9月13日(水)の3、4時間目に運動会の予行練習を行いました。入場行進や各学年の団体競技、障害物競走などを中心に行いました。5、6年生の係活動の子供たちも、自分の役割でそれぞれ本番と同じ動きを練習しました。17日(日)の秋季大運動会にはたくさんの方のご観覧をお待ちしております。
緊急時児童引き渡し訓練
      
  9月5日(火)の放課後に、緊急時児童引き渡し訓練を行いました。今回は不審者を想定し、児童を保護者の方に引き渡す訓練を行いました。学校からの緊急連絡を受け、迎えに来られた保護者の方を職員が一人ひとり確認して確実に児童を引き渡す手順を訓練しました。お忙しい中、お迎えに来てくださった保護者の皆様ありがとうございました。また、近隣の皆様、大変お騒がせをいたしました。おかげさまで、およそ1時間で全ての児童を安全に保護者に引き渡すことができました。
夏休み作品展
     
  9月5日(火)の6校時に、夏休み作品展がありました。頑張って作った作品を各教室に展示して、鑑賞し合いました。多くの保護者の方も子供たちの作品を見に来られました。保護者の方と一緒に鑑賞する子供達も多く、来年度の作品づくりにも役立つことと思います。 

明倫小教育講演会
     
  9月5日(火)の午後、明倫小教育講演会を開催しました。今回は、「『八重子のハミング』その後」と題して、金谷天満宮宮司の陽信孝様よりご講話をいただきました。その中で、改めて「家族の大切さ」や「やさしさ」などについて強く感じました。あっという間の1時間でしたが、参加者一同、とてもすてきな時間を過ごすことができました。陽先生、ありがとうございました。