令和2年度
Photo Gallery

   日々の子どもたちの
様子を更新していきます
本文へジャンプ

TOPページ

4 月

5 月

6 月

7 月

8 月

9 月

10 月

11 月

12 月

1 月

2 月

3 月

過去の記事はこちら

 ペットボトルキャップ選別ボランティア

   

 8月3日(月)から4日間、家庭教育委員会の方々によるペットボトルキャップの選別が行われます。
 明倫小学校に集められたキャップはリサイクル資源として買い取られ、その売却益がワクチンとなり、途上国の子供たちへ届けられます。
 今回の選別作業には児童クラブの子供たちも参加し、汚れているものときれいなものに分ける作業を一緒に行いました。
 3日(月)だけで、約13.6kgものキャップを選別されていました。
 金管バンド・カラーガードクラブ 夏休み練習

   

   

 体育参観日に向けて、夏休み中も金管・カラーガードクラブの児童は学校に来て、練習に励んでいます。
 8月3日(月)には、萩商工高等学校の吹奏楽部の生徒さんと担当の先生が指導に来て下さり、音の出し方やリズムなどについて丁寧に教えて下さいました。
 カラーガードの子供たちは、昼休みの練習を頑張ってきた成果が出ていて、友達と息を合わせながらリズムに合わせて演技ができるようになってきています。
 夏休み 水やり当番

   

 夏休みに入り、5・6年生の当番の子供たちが毎日水やりに来てくれています。
 30分という短い時間ですが、水やりをしたり、草を抜いたり、トイレ掃除をしたり、ウサギ小屋を掃除したりと、時間を有効に使って丁寧に作業を行っています。
 水やり当番の子供たちのおかげで、花もウサギたちも気持ちのよい環境で元気に過ごせそうです。
 職員作業

    

 4日(火)、5日(水)の2日間、明倫小の職員で作業を行いました。
 内容は、トイレ掃除、手洗い場下の掃除、エアコンのフィルター掃除、椅子につけるテニスボールの穴開け、外国語教室・パソコンルームの片付けなどです。
 普段なかなか掃除ができない箇所ですが、一丸となって掃除を行いました。2学期に気持ちよく子供たちを迎えられるように、しっかり準備していきたいと思います。
 金管バンド・カラーガードクラブ 合同練習

   

 7日(金)は、金管バンド・カラーガードクラブの夏休み練習の最終日でした。
 この日は、両クラブが体育館に集まり、合同練習を行いました。
 練習を重ねるにつれ、足踏みのタイミングや縦・横の並びが揃ってきて、まとまりのある演技になってきています。
 途中、のびのびクラブの1〜4年生が練習の様子を見に来てくれました。迫力のある演技に、子供たちはじっと見入っていました。
 職員作業(第2弾)

   

 18日(火)に職員作業があり、校内の木の剪定、草抜き、溝掃除などを行いました。
 伸びきった草木の手入れをしたことで、とてもすっきりとした明倫小になりました。
 2学期を気持ちよく迎えることができそうです。
 2学期スタートです!

   

 24日(月)から、2学期がスタートしました。
 例年より短い夏休みでしたが、子供たちは楽しい思い出がたくさんできたようで、友達と楽しそうに話をする様子が見られました。
 始業式では、校長先生から「自分のためだけでなく、周りの人のためにチャレンジをしましょう。当たり前のことを、当たり前に行うことができる2学期にしましょう。」というお話がありました。
 児童一人ひとりが志を高くもち、進んで取り組みやりぬくことができる2学期にしてほしいと思います。