学校生活の様子

学校行事や日々の学校の様子をご紹介します。

  令和3年度は、全校児童23名ががんばっています!
 まだまだ学校生活に制約がありますが、学校生活の様々な場面で、子どもたちの生き生きと活動している姿をタイムリーにご紹介していきます。
♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦
 
2022年3月25日 令和3年度修了式
本日は、令和3年度の修了式でした。
修了式に先立ち、各学級の代表児童が、「1年間がんばったこと」や「できるようになったこと」、「次の学年でがんばりたいこと」などを堂々と発表しました。

その後の修了式では、5年生の代表児童が修了証を受け取りました。校長からは、「1年間よくがんばったこと」や「次の学年に向けて、物や心の準備をしっかりとすること」、「命を大切にすること」などについて話がありました。子どもたちは、修了の式にふさわしく、よい姿勢でしっかりと話を聞き、ホールいっぱいに響かせる声で校歌を歌うことができました。全員がそろって、立派に今日の日を迎えることができたことを本当にうれしく思います。

明日からの春休みが、安全で充実したものとなることを願っています。


2022年3月18日 第24回卒業証書授与式
本日、第24回卒業証書授与式を無事に終えました。涙雨の中の卒業式となりましたが、卒業生4名は晴れやかな姿でむつみ小学校を巣立っていきました。コロナ禍により、卒業生、在校生、保護者、教職員のみの式となりましたが、思いが伝わり合う心温まる式になったと思います。6年生の皆さん、保護者の皆様、ご卒業おめでとうございます。中学校でのますますのご活躍を願っています。

2022年3月16日 謝恩会がありました!
 18日に卒業する6年生から、教職員皆が招待を受け、謝恩会が行われました。
 はじめの言葉の後、それぞれの教職員のよさや特徴的なことを取り入れた寸劇を披露しました。楽しい場面ばかりで、盛り上がりました。そのあと手渡されたお礼のカードにも、卒業生4人全員から心のこもった言葉がつづられていました。「こちらこそ、ありがとう!」という思いで、満たされました。

2022年3月16日 卒業までの6年間、体の成長は、すごい!
 今、学校のホールには、6年間の成長を知らせる掲示があります。3月の身体測定のあと、養護教諭が作成しました。6年生は、体重や身長だけでなく、つめや髪の毛、動いた心臓、生えかわった歯、瞬きの回数、食事で噛んだ回数、飲んだ牛乳があります。6年間、大きくなるために、体は頑張ってきたことが分かります。心の成長も、たくさんの場面で感じてきました。18日の卒業式でも、その成長を皆でお祝いしましょう。
 JAから、卒業生に、県産花きを使った素敵なアレンジメントフラワーをいただきました。教室に飾らせていただきます。ありがとうございました。

2022年3月15日 中学校体験学習6年
6年生の中学校へのスムーズな進学をめざして、むつみ中学校へ体験学習に行ってきました。朝から中学校へ登校し、朝読書、朝の会、1校時、終わりの会を行って小学校へ戻りました。1校時には、社会科の学習で「1億円はどのように扱われているだろうか」を課題に、「金融」について学びました。いろいろな例を挙げながら、「金融」の仕組みや大切さを考えることができました。子どもたちは、この体験学習を通して、小学校と中学校の違いを改めて感じることができました。また、先輩の中学生や中学校の先生たちに温かく声をかけていただき、進学への楽しみや意欲が膨らんだのではないかと思います。

2022年3月14日 5・6年生、地域の清掃活動(第2弾)
 今日も、5・6年生が、6校時に地域の施設である「むつみ生涯学習資料館」に、清掃活動に行きました。ここは、毎日の「放課後子ども教室」の場所でもあり、多くの子どもたちが日ごろからお世話になっている所です。
 今日も、窓ふき、床の掃除、本棚の整理、机ふき、玄関、和室の掃除機など、一生懸命取り組んでいました。ちょうど本を借りに来ておられた地域の方にも、頑張りを褒めていただきました。
 最後は、6年生がお礼の言葉を伝え、5年生が、お手紙を渡しました。資料館の方からは、掃除のお礼と、6年生には、中学校での健闘を、5年生には、最上級生になることへの励ましの言葉をいただきました。金曜日、月曜日と作業をさせていただき、これまでの恩返しと同時に、たくさんの方に支えていただいて成長できていることを改めて感じる時間となりました。

2022年3月11日 5・6年生が地域の施設で清掃活動を行いました!
 5校時に、5・6年生が、地域の施設であるMCT(むつみのちょっとしたたまり場)の清掃活動を行いました。6年生にとっては、長くお世話になった場所でもあります。
 窓ふき、皆さんが集まる部屋の掃除、玄関、廊下、トイレを10人で役割分担をして、時間いっぱい活動しました。
 最後に、6年生が代表して、これまでのお礼を伝えました。そして、習字教室でお世話になっている5年生は、そのことを手紙に書いてお渡ししました。地域の方からも、きれいになったことのお礼と、6年生への励ましの言葉をいただきました。
 MCTをきれいにすることができ、すがすがしい気持ちになりました。

2022年3月7日 萩焼学習4年
4年生がむつみにある萩焼の窯元へ伺い、萩市の地場産業である萩焼について学習しました。萩焼の工場に入らせていただき、いろいろな道具を紹介していただいたり、実際に萩焼を作っている様子を見せていただいたりしました。子どもたちは、初めて萩焼を作る様子を見学したので、大変興味深く学習することができました。また、タブレットを持参し、写真や動画を撮影させていただいたので、それらを活用して学習のまとめを行いたいと考えています。今回の萩焼の学習を通して、萩焼や焼き物がより身近なものになったのではないかと思います。

2022年3月4日 森林学習5年
5年生が社会科「わたしたちの生活と森林」の学習で、山口県萩農林水産事務所の森林部の方に来校していただきお話をうかがいました。森林部の方から「森林のはたらき」や「林業」について、プレゼンしていただいたり、資料をもとに説明していただいたりしました。「むつみ地域は他地域と比べて森林が少ないこと」や「むつみ地域には苗木を育てる場所があること」なども教えていただき、子どもたちは森林を身近なものとして感じたのではないかと思います。教えていただいたことを今後の学習に役立てていきたいと思います。
2022年3月4日 6年生を送る会を行いました!
 2度延期をした参観日も兼ねて、「6年生を送る会」を行いました。
 司会・進行は、5年生が行いました。6年生が入場後、まずは、一緒に遊びました。「王様ドッジボール」と、むつみ小恒例の「6年生探し」です。6年生は、見つかっても見つからなくても、みんなが楽しんでいました。
 次は、学級の出し物です。どの学級も、5年生のビデオも、6年生一人一人のことを思って、出し物が構成されていました。6年生からは、漢字一文字に託したメッセージが寄せられました。そして、互いにプレゼントを渡しました。6年生には、みんなで作った鉛筆立て、6年生からは、コースターでした。
 温かい雰囲気に包まれた「6年生を送る会」となりました。たくさんの保護者の方にも見ていただくことができて、よかったです。

2022年3月2日 雪害を想定した避難訓練・引き渡し訓練を行いました! 
 むつみ地域は、年に数回積雪があります。昨年度の1月には、校庭に30㎝の積雪があり、道路状況にも支障がありました。そこで、今年度最後の避難訓練では、「雪害」について取り組むことにしました。お昼に、山口県に大雪警報が発表され、午後には、停電や断水が起きる想定です。電気が来ないので、子どもたちは、だるまストーブを設置した場所に移動しました。職員が、総合事務所に毛布を借りたり、高学年の児童が、ストーブの運搬や、トイレ用の水を準備したりするなど、「共助」の活動も行いました。保育園からも暖房器具がないということで、園児さんが避難してきました。3つの部屋に分かれて、暖を取りながら、静かに過ごしました。
 ミニ講座では、5年生が、社会科で学習した「災害」についてプレゼンテーションを行いました。その後、地域の防災士でもあるむつみ総合事務所の所長さんからもお話をしていただきました。様々な災害の場面をイメージし、学ぶことができました。
 その後は引き渡し訓練です。引き渡しに参加された保護者の方が来られたら、確認カードに記入後、子どもに「この人は誰ですか?」と確認をして、保護者に引き渡していきます。引き渡しは、スムーズにできました。
 はじめての体験で、課題がたくさん見つかったり、情報の取得の方法など、いろいろ教えていただいたりしました。大変有意義な避難訓練となりました。


2022年3月1日 委員会活動(引き継ぎ
本校では、3年生以上の児童が委員会活動に取り組んでいます。「運営委員会」「広報・図書委員会」「保健・給食委員会」の3つの委員会に分かれて1年間活動してきました。本日の委員会活動では、1年間がんばってきたことを振り返り、みんなでそのがんばりを認め合いました。その後、新たなメンバーへと活動を引き継ぎました。6年生は委員会を引退し下級生に教える立場となり、2年生は新たに委員会活動が始まります。
1年間全校のためにありがとうございました。そして、次の委員会でもよろしくお願いします。

2022年2月28日 図書委員会が、「読み聞かせの会」を行いました!
 2月21日からの1週間は、アウトメディア・読書週間でした。1日遅くなりましたが、今日のむつみタイムに、図書委員会の子どもたちによる「読み聞かせの会」がありました。1・2年生は、大型絵本『きつねのでんわボックス』でした。読む練習や、大きな本をスムーズにめくる練習をしていたので、上手に発表し、聞く人も一生懸命聞いていました。
 3~6年生は、『わたしたちの家が火事です』という、地球温暖化をテーマにしたお話と、宮沢賢治作の『銀河鉄道の夜』でした。長いだけでなく、難しい言葉も出てきます。練習も大変だったことでしょう。みんなとても真剣に聞いていました。      

2022年2月28日 体育館で卒業式練習を始めました!
 今日から、体育館で卒業式の練習を始めました。1年生から5年生までの「在校生」が集まって、本番と同じ位置に座りました。まず、「卒業式はとても大事な式!全力でよい式をつくっていこう!」という話をしました。次に、姿勢の確認です。座り方、立ち方、手の位置など、一つ一つ確認をしました。先日、学校保健安全委員会で学んだばかりなので、修正もすぐにできました。
続いて、「呼びかけ」や「歌」を練習しました。みんな、教室での練習で、しっかり覚えてきていました。初回の練習、よくできました。
 次の時間は、6年生だけが体育館で練習です。4人の卒業生が、きれいな姿で自分の出番を見ていただけるよう、頑張っています。体調に気を付けて、皆で頑張っていきたいと思います。

2022年2月25日 朝の様子(卒業式の練習が始まりました。)
 朝、始業と同時に、各教室から挨拶やなかよし宣言の声が聞こえてきます。それに続いて、卒業式の呼びかけの練習をする声が響いてきました。5年生が、3・4年生の教室に移動して、声出し、タイミングの調整などをしています。この練習は始まったばかりで、アドバイスを聞き、ぐんぐん上手になっています。その間、6年生は、6年生の歌の練習をしていました。1・2年生の教室からは、卒業式で在校生が歌う曲が聞こえてきます。
 3月、卒業が近づいていることを感じ、頑張る姿に嬉しくなりながらも、寂しさもこみ上げてきました。来週は、6年生を送る会もあります。1日1日を大切にしていきたいものです。

2022年2月18日 『二分の一成人式』を行いました!
 「10歳になった4年生をお祝いすること・4月から高学年になる4年生を応援すること」をテーマに、3年生が企画・運営をして、4年生の『二分の一成人式』を行いました。はじめに、出来事の発表や写真で1年~4年の思い出を振り返りました。次に、「英語での自己紹介」など、今年度できるようになったことを全員が発表しました。その後、4年生が「志」を発表しました。自分のなりたいものだけでなく、そこにたどり着くまでの方法を考えたり、夢がかなった後の工夫についても話したりしていました。
 3年生の演出も、4年生の頑張りも伝わるとても素敵な『二分の一成人式』となりました。

2022年2月18日 5・6年生の学級活動がありました!
 新型コロナウイルス感染症対策のため延期になっていた5・6年生の学級活動を、子どもだけの参加になりましたが、ようやく実施することができました。活動内容は、「缶バッチ作り」です。学級役員さんが、道具や図柄をたくさん準備してくださっていました。子どもたちは、丁寧に作り方を習い、友だちと協力しながら、楽しんで思い思いの缶バッチを作っていました。
 全員がおそろいのひまわりの模様のバッチも、よい記念となりました。ありがとうございました。

2022年2月18日 なわとび発表会をしました!!
 3時間目に全校児童が参加して、「なわとび発表会」を行いました。
 準備運動の後、はじめに、3分間の持久跳びを行いました。1回目の合格者は3年生以上の子どもたちでしたが、2回目の挑戦では、低学年の児童も合格していました。2分50秒過ぎて引っかかってしまった子どもは、残念そうでしたが、そこまで頑張ることができたことを喜ぶこともできていました。
 後半は得意技披露です。自分がこれまで頑張ってきたことや、その技を選んだ理由などを一人ずつ発表し、3~4人のグループごとに1分間、自分のメニュー通りに跳びます。緊張して練習通りにできないこともありましたが、みんな、途中でやめることなく、1分間、頑張り続けていました。すてきな「なわとび発表会」になりました。 

2022年2月15日 クラブ活動がありました。
 今日は、今年度7回目のクラブ活動でした。
 スポーツクラブでは、縄跳びをしました。いろいろな跳び方をしたり、リレー形式にしてみんなで楽しんだりしていました。
 手作りクラブは、編み物に挑戦していました。かぎ針を使って鎖編みに挑戦です。そのあと、棒張りを使って編んでみた人もいました。うまく糸を張って編んでいくのはコツがいりますが、楽しみながら頑張っていました。

2022年2月10日 zoomの練習をしてみました。
 今日は、朝、5・6年生が、zoomの練習をしていました。PWやIDを打ち込むと、自分の顔が映ります。全員がそろった後に、別な教室やワークスペースに分かれて、つながっていることを確認しました。子どもたちの動きは、速いですね。
 コロナへの対応だけでなく、いろいろな人とつながって学ぶことに活用できると良いと思います。

2022年2月9日 5・6年生の外国語の授業より
 今、「Junior High School Life」を学習しています。まず、デジタル教科書の登場人物が、自分のこと(出身の国・好きな教科・苦手なこと・将来の夢など)を英文で話します。そのあと、ALTから、英文で質問をします。質問が終わると、何人も手を挙げて答えます。
 自己紹介の話は、いくつかの文があり、連続で聞き取ります。すごいなぁ!!子どもたちの英文を聞き取る力が伸びていることが伝わりました。

2022年2月9日 3・4年生総合的な学習の時間に・・・!
 3・4年生は、総合的な学習の時間に、自分の役割を果たすために、自分で考えて、いろいろな活動に取り組んでいました。毎月来てくださる読み聞かせの「むつみ読書隊」の方へのお礼を作る人、1/2成人式の準備をする人。プレゼントづくりをする人などがいました。プレゼントづくりでは、スズランテープで花を作っていました。実は、このスズランテープは、先日図画工作の時間に使ったものを再利用しています。お礼の気持ちを込めることと同時に、地球にやさしくすることも実践しています。

2022年2月9日 「氷ができてるよ!!」
 先週から、1・2年生が、運動場にプリンカップを置いていました。
 先週末に薄く氷が張っているのを見つけて、「氷ができてるよ!」と見せに来ました。昼間でも曇っていた日です。薄い氷をそっと手にもって、見せてくれました。
 今週の月曜日には、1.5~2㎝くらいの氷になっており、こちらは、しっかりとつかんで持ってきました。土日が冷え込んだので、氷も厚くなったようです。
 今朝は、-4度まで気温が下がり、道路にも氷が張っているところがありました。運動場や蔵目喜川沿いの木々も真っ白です。今日は、プリンカップ全体に氷がついていました。朝から担任と外に出て、鉄棒の上にできた氷にも驚いていました。子どもたちは、冬の日の新発見の連続に目を輝かせていました!

2022年2月7日 1年生の国語の学習より
 1年生は、今、「どうぶつの赤ちゃん」という学習をしています。教科書の読み取りは終わって、図書室の本で自分が調べたどうぶつの赤ちゃんのことをプリントにまとめました。この日は、調べたことをもとに、友だちと紹介しあっていました。絵本を傍らに置き、ワークシートを見せながら話をしていました。プリントを覗くと、たくさん記録をしていました。
 1年生もあと少しで2年生です。しっかり力をつけて、進級できそうです。

2022年2月4日 蔓延防止期間の外遊び!
 2月1日から、山口県全域が「蔓延防止地域」となりました。本校では、感染が拡大し始めた1月から、感染しないための工夫をした外遊びを行っています。マスクを外して遊ぶ場合は、人と会話をしないこと、できるだけ距離を取って遊ぶことです。会話をするときには、マスクをしてからにします。運動場を走ったり、縄跳びをしたり、ブランコに乗ったりと、それぞれが活動しています。
 外で遊ぶことは、健康維持、体力向上には、大切なことです。子どもたちにとっては、楽しい休憩時間に残念なことですが、約束を守って外遊びを行っています。

2022年2月1日 2月の月頭朝会を行いました!
 早いもので、もう2月が始まりました。今朝も、学校の近くの電光掲示板は、「-2度」を示していました。水も冷たく感じます。
 今日の月頭朝会では、『どんなにきみがすきだかあててごらん』という絵本を手話も使いながら読み聞かせを行いました。とても温かいお話なので、子どもたちの心が、ほっとしていると嬉しいです。
 次に、来年度から委員会活動を始める2年生に「委員会の仕事」について、各委員会から発表をしました。短い時間ですが、どのようなことをしているのか、どのような気持ちで行っているのかが分かる発表でした。
 2月も、感染症対策を十分に行いながら、むつみ小みんなで頑張っていきたいと思います。

2022年1月31日 給食週間の取組 第3弾!
 第3弾として、「給食川柳コンテスト」の紹介、給食感謝の会の司会を務める委員会のメンバーたち、感謝の会の日に、おいしい給食を静かに食べている5・6年生の写真を紹介しています。
 「給食川柳コンテスト」には、多数の応募がありました。後日、調理員さんと保健給食委員会で賞を決めることにしています。

2022年1月31日 給食週間の取組 第2弾! 給食感謝の会
 予定より1週間遅くして、本日、給食感謝の会を行いました。
 はじめに、調理員の皆さんに、いつもおいしい給食を作ってくださっていることに感謝の気持ちを込めて各クラスで作成したカードをお渡ししました。次に、調理長さんからお話をしていただきました。皆のために一生懸命給食を作ってくださっていることが伝わりました。
 そのあと、栄養士から給食の歴史や、今の給食の工夫などの話を聞きました。写真で見る昔の給食に驚く声が聞こえてきました。
 たくさんの方が心を込めて、安心して食べられるように作ってくださっていることに、感謝の気持ちが強くなりました。 

2021年1月31日 3・4年生がローマ字で日記を書きます!
 今日は、ipadにキーボードをつなげて、ローマ字入力の練習です。今年度ローマ字を学習した3年生は、文字を確認しながらゆっくり打ちます。4年生は、文字を探すのも慣れてきています。
 絵日記アプリに今日の出来事を打つことで、記録と練習がどちらもできます。ローマ字入力に慣れて、早くできるようになると、いろいろなことで便利になることでしょう。


2022年1月27日 花壇の手入れ
むつみでも寒い日が続きますが、今日は少し寒さも緩み、日中は日差しが暖かく感じられました。少しずつ春に向かって季節が動いているのかもしれません。むつみ小の花壇の花々も、春にきれいな花を咲かせようと、根を伸ばし栄養を蓄えているころだと思います。その手助けとなるように、今日の昼休みに花壇の手入れを子どもたちが行いました。花の周りにまいた肥料を土となじませました。きれいな花を咲かせてくれることを心待ちにしています。
2022年1月26日 にじの世界をつくろう
3・4年生の図画工作科の時間に、7色のスズランテープを使って、教室に「自分たちだけのにじの世界」を作りました。それぞれが思い思いに、いろいろな色のテープをつなげたり、輪っかを作ったり、カーテンのように飾ったりと・・・。できあがった「にじの世界」の中で好きな場所を見つけたり、写真に収めて友だちに紹介したりもしました。子どもたちからは、「上から眺めたらきれいだよ」「ここは川のように見えるよ」などの声も聞かれ、「にじの世界」を感じ、楽しんだようでした。次の日には、1・2年生ができあがった「にじの世界」に遊びに来るそうです。
2022年1月25日 授業の様子から!(1・2年生・4年生・5年生
 1・2年生は、冬の遊びとして先日は凧あげの様子を紹介しましたが、今日は、室内の遊びを体験していました。おはじきやお手玉、だるま落としなどです。振り返りのプリントを書いていました。習った漢字を使って、低学年でも長い文を書いていました。
 4年生は、説明文「ウナギのなぞを追って」を学習しています。ウナギの産卵場所を特定するための苦労を順を追って読み取っていました。
 5年生は、電磁石を作っていました。なかなか磁石にならず、どこがうまくつながっていないのか、一生懸命探していました。友達の様子を見たり、助け合ったりしている姿もありました。苦労した分、コイルが電磁石になると感動の声が聞かれました。
 感染拡大で行事が延期になっていることが多いのですが、子どもたちは、今日もしっかり学んでいます!

2022年1月25日 給食週間の取組 第1弾!
 今週は、給食週間です。むつみ小学校でも、新型コロナウイルス感染症対策で、給食に関するお話を聞いたり感謝の会をしたりするのは、来週に延期しました。その他の取組を紹介します。
 1月に入ってから、「給食川柳」の募集をしています。かなりの数の作品が集まっているようです。今度、委員会や調理員さんたちが選んだ賞が発表されることになっています。
 ホールには、「山口県の郷土料理」を紹介しています。ずっとなじんできたものや、「そんな料理もあるんだな!」と、知らなかったものもあります。掲示の前を通る子どもが、ちらりと写真をのぞいています。
 今週の給食は、郷土料理や昔の給食を提供します。それも楽しみです。(ちなみに、今日は昔の給食でした。)

2022年1月21日 授業の様子から!(6年生・3年生)
 6年生は、3学期に入って、総合的な学習で卒業に向けての様々な取組を始めています。むつみ小の仲間に、先生方に、家族に、これまでの感謝の気持ちをどのように表そうかと、4人でいろいろと考えています。今日は、その準備をしているところでした。卒業式までの日々を充実したものにできると嬉しいです。
 3年生は、豆電球の装置を作り、「電気を通すものと通さないもの」を調べていました。電気を通すものを見つけると、豆電球がピカッとつき、歓声を上げていました。また、明かりがつくと思っていたのにつかなかったものにであって、「あ~、つかないんだ~。」という声も聞かれました。発見できた楽しさを味わえる時間でした。

2022年1月19日 日常の授業で、充実した学習、楽しい学習をしています!
 
この日の2校時、3・4年生が、外国語活動でアルファベットをリズムよく言ったり、カードを並べたりしていました。どの子も次々とカードを出すことができていました。
 5年生は、社会で日本で情報化が進むときの問題点を話し合っていました。また、6年生は、歴史でちょうど終戦になったところを映像で見ていました。社会問題や歴史に興味をもち、学びあうことができています。
 5校時には、校庭で1・2年生が凧揚げをしていました。自分で好きな絵を描いた凧を見ながら、一生懸命走っている姿。楽しそうでこちらも笑顔になりました。

 新型コロナウイルス感染が広がる中、こうして元気に学ぶ様子を見ていただけると嬉しいです。

2022年1月14日 みんなでみんなを感染症から守っていこう!
 3学期初めから、朝の健康観察等、保護者の方にもご協力いただき、みんな元気に頑張ることができています。連日の報道のとおり、萩市でも新型コロナウイルス感染拡大が起きています。学校でも、子どもたちに「ウテマスカ大作戦」(ウ・・・うがい、テ・・・手洗い、マ・・・マスク、ス・・・睡眠、カ・・・換気です。)のことを知らせる掲示をしたり、メッセージボードに書いて呼びかけたり、保健だよりを発行(本日持ち帰っています)したりと、様々な形で伝えているところです。
 まずは、みんなが元気でいられるよう、互いに気を付けていきたいと思います。気を付けていても感染することもあります。その時も、助け合って対応していきましょう。


2022年1月14日 学校生活の様子です!
 今日の午前中は、昨日の雪がまだ校庭に残っていました。業間休みには、たくさんの子どもたちが、また雪遊びをすることができました。今日は明るい日差しの中で雪と遊ぶ子どもたちの笑顔がすてきでした。また、かわいい雪ウサギを作っている子どもがいて、寒さの中でも心がほっこりしました。
 5校時には、5・6年生が萩の「ものしり博士検定」に挑戦しました。みんな真剣に問題を解いていました。自分たちの暮らす萩のことを知ることは、これからもふるさとを思う心につながることと思います。

2022年1月13日 スマホ・ケータイ安全教室を行いました!
 今日の5校時は、全学級で、スマホ・ケータイ安全教室を行いました。KDDIが作成された動画を見ながら、学習します。「SNSの言葉のトラブル」「オンラインゲームに関するトラブル(のめりこみ・課金)」「ネットで知り合った人とのトラブル」を見て、一つ一つ、問題点とどのようにしたらよいかについて考えていきました。子どもたちの中には、自分の経験に近い内容もあり、とても真剣に考えたり、話し合ったりしていました。家庭でのルールの必要性についても、子どもたち自身が強く感じた場面もあったようです。
 感染症が広がっていなければ、今日はオープンスクールで、保護者の方にも一緒に参加をしていただくことにしていましたので、そこは残念ではありますが、今日の学習をきっかけに、子どもたちが、安心してよりよいスマホやケータイの使い方について知り、家族の方とも話すことができればうれしいです。


2022年1月13日 雪の中、元気な子どもたちです!
 今日は、登校後しばらくすると、雪がどんどん降り始めました。業間時間には、5センチ程度の雪が積もっていました。
 まだまだ雪が降りしきる中、何人もの子どもたちが、外に出てきました。早速、雪合戦が始まり、みんなで楽しんでいました。
 昼休みには、約10センチ程度になっていたでしょうか。業間よりも多くの子どもたちが出てきて、走り回ったり、雪だるまを作ったりと、雪遊びを満喫していました。


2022年1月13日 書き初め会
3学期二日目の今日は、全校児童が同じ時間に書き初めを行いました。
1・2年生は、硬筆で自分でがんばりたいことや課題の文を丁寧に書きました。3年生からは毛筆です。3年生は「正月」、4年生は「出発」、5年生は「新しい風」、6年生は「将来の夢」という課題の文字を、1字1字心を込めて書きました。どの学年も静かで落ち着いた雰囲気の中で集中して取り組むことができました。完成した作品は、2月4日の参観日に掲示しますので、お越しの際にご覧いただけたらと思います。

2022年1月11日 地区児童会!!
 今日の昼休みは、地区児童会を行いました。
 3学期の家庭や地区での過ごし方や登下校のことについて、話し合ったり、確認をしたりしました。登校中のあいさつについて、しっかり話していて、うれしくなりました。冷たい雨の中でしたが、今朝も、明るいあいさつでしたね。
 登校中の歩き方にも気を付け、安全で安心な毎日にできるとよいと思います。
 1日目の登校後、靴もきれいにそろっていました。さすがむつみっ子です。

2022年1月11日 教室でも落ち着いてスタートしました!
 大掃除の後は、どのクラスでも学活を行っていました。クラスの目当てを決めたり、どんど焼きで発表する言葉を決めたり、3学期の行事についてじっくり考えたりしていました。自分の考えを発表する姿、グループで真剣に話し合う姿、考えや質問を一生懸命ノートに書く姿に、新年早々大変うれしく思いました。 

2022年1月11日 今日から3学期!
 あけましておめでとうございます。令和4年もどうぞよろしくお願いいたします。
 3学期の初日、子どもたち全員が元気にやってきました。まずはうれしいことです。
 始業式に先立って、各学級の子どもたちが新年の誓いを発表しました。どの子どもも、自分の目当てと理由を考えて伝えました。始業式では、「目標をもって(こうなりタイガー)」「チャレンジしよう(レッツ トライ!)」と話しました。
 新型コロナウイルス感染症拡大が心配ですが、互いに気を付けあって、元気に3学期を過ごしていきたいです。3学期もよろしくお願いいたします。


2021年12月23日 あいさつ運動2
本日(23日)、今年度2回目のあいさつ運動に総合事務所へ出かけました。
毎月23日は、「む(6日)つみ(23日)」のあいさつの日として、学校や家庭、地域で元気なあいさつを交わし合うようにしています。
今回は、2・4・6年生の子どもたちが、総合事務所にいらっしゃる職員の方や玄関前を通られる地域の方にあいさつをしました。「相手の目を見て笑顔であいさつ」するように心がけ、元気よくあいさつすることができました。

2021年12月22日 地域の方と「門松づくり」!!
 今日は、毎年来ていただいている地域の元気支援隊、男性サロンの皆様にお世話になり、学校の玄関前の「門松づくり」がありました。本校の1・2年生がいっしょに活動をしました。子どもたちは、事前学習を思い出し、地域の方の説明を聞いて、門松に込められた思いや願いを確かめながら活動をしました。一緒に竹を切ったり、高さや位置を確認して土に埋めていったり、土を固めて固定したりして、大きくて立派な門松ができました。
 振り返りでは、楽しくできたこと、地域の方との触れ合いができたこと、地域の方への感謝の気持ちなどを伝えました。また、1・2年生は、次の時間に、門松の絵をかきに来ていました。活動したことを絵や文にまとめる学習にも取り組んでいます。
 地域の方からは、これで、むつみ小は来年も安心だね!と言っていただきました。これまでの準備、今日の活動を支えてくださった皆様、本当にありがとうございました。

2021年12月22日 今年最後のわくわく号が来ました!
 今日は、今年最後のわくわく号が来校しました。業間時間に放送があると、本の袋を持った子どもたちが集まってきました。好きなシリーズを借りたり、紙芝居を選んだり、それぞれが好きな本を手にとっていました。本に親しむ機会を増やすありがたいわくわく号。これからも、より多くの子どもたちに活用してほしいと思います。

2021年12月22日 ALTキット先生と今日でお別れでした!
 今日は、これまでお世話になったALTのキット先生と行う最後の授業でした。併せて、来年から来られるジャック先生が、授業の様子を見学に来られました。3・4年生の教室では、1日の時間の過ごし方について学習し、最後に、お礼の寄せ書きを渡ししました。中間休みは、一緒に遊んで、思い出を増やしました。キット先生、これまでありがとうございました。
 ジャック先生、来年からよろしくお願いします。

2021年12月21日 合奏の練習をしています!
 5・6年生が音楽の時間に、合奏の練習をしています。曲は、♪キリマンジャロ♪です。
 楽器は、子どもたちが自分のやってみたいものを選んで決めました。今、だんだんみんなが上達し、ゆっくり合わせているところです。リズムを合わせることに苦労をしながら頑張っています。
 音と心があって、演奏できるようになるのが、楽しみですね。

2021年12月21日 むつみ保育園の子どもたちがやってきました!
 今日は、3時間目にむつみ保育園の子どもたちが、小学校にやってきました。ご招待したのは、1・2年生の子どもたちです。
 はじめに、あいさつと自己紹介をしました。みんなはきはきと話しました。いよいよ今日のメニューの1つ目です。はじめは、教室で1年生は、「お店やさん」2年生は、自分が作ったお話の読み聞かせをしました。2人組の保育園の子どもたちが自分の所にやってくると、一生懸命お店や商品を紹介したり、お話を読んだりしていました。
 次は、隣のランチルームを使って、「おもちゃあそび」です。図工で作った箱のおもちゃや生活科で作った秋の木の実を使ったおもちゃでもてなしました。自分で体験してもらうもの、クイズにして答えてもらうものなど、遊び方も様々でした。何より、伝える小学生も、そこにいる園児さんも笑顔になっているのがすてきでした。
 最後は、振り返りをしてお別れをしました。昨年度まで保育園にいた1年生は、園の先生方にお手紙を用意していて、来られた先生に手渡すこともできました。また、一緒に交流するのが楽しみですね。

2021年12月17日 郵便局に見学に行きました!!
 1・2年生が、学校の隣のむつみ郵便局に、見学に行きました。
 まずは、先日高俣郵便局の局長さんに教えていただいて作成した「年賀状」を投函しました。次に、むつみ郵便局の局長さんから、配達をする郵便物を仕分けする棚や実際に配達に行くバイクの工夫を見せていただきました。そのあと、大型絵本で郵便が届くまでのことを知り、全員が質問もしました。局長さんは、一つ一つ分かりやすく答えてくださいました。たくさんの人がかかわって、無事に速く手紙や郵便物が届くことが分かりました。貯金など、色々なことをしておられることも分かりました。
 郵便局の皆さん、ありがとうございました。

2021年12月16日 「地域の方と門松づくり」の前に事前学習をしました!
 来週の12月22日に地域の方たちと1・2年生が、学校の門松を一緒に作らせていただくことになっています。その前に、「かどまつってなに?」「かどまつにはどんなしょくぶつがはいっているの?」「どんなねがいをこめますか?」について、教室で学習する時間を取りました。
 2年生は、昨年度の経験から、植物の名前などを覚えていました。今日は、一つ一つの植物に込められている思いなども伝えました。そして、自分がどのような気持ちを込めて「かどまつ」を作るかについて、全員が発表しました。賢い子になるように、優しい子になるように、笑顔いっぱいになるようになど、自分の言葉で表していました。来週の活動でも、地域の方との活動の交流に合わせて、門松に込める「願いの交流」もできると嬉しいです。

2021年12月15日 5・6年生の外国語の授業より
 今日の5・6年生の外国語の授業は、「What sport do you like?」という単元の中で、3つのヒントを出しながらスポーツの名前を当てるクイズを楽しんでいました。ヒント1は使う道具、ヒント2はジェスチャー、ヒント3はそのスポーツをしている選手です。はじめは教科書で、次は、ALTの先生から、最後に子どもたちが、問題を出したり答えたりするやり取りを楽しんでいました。

2021年12月15日 地域の方に習字を習いました!
 3年生は、毛筆を学習し始めて、初めての書初めとなります。1月12日に「書初め大会」を行い、13日から展示します。そのための練習を今年の内から行っています。
 今日は、地域で習字を教えておられる方に、3・4年生が書初めの字を習いました。
 1枚目を書いた後、筆の向きを丁寧に教えてくださいました。次に、字を書く大きさや位置について話され、個別に指導してくださいました。この時間に4枚書きましたが、1枚書くごとに上手になっていきました。
 冬休みの宿題や書初め大会で、今日教えていただいたことを生かして、丁寧に心を込めて書くことができることでしょう。
 ありがとうございました。

2021年12月14日 昼休みの一コマ・・・冬も元気!
 冬になるとかなり気温が低くなるむつみ小学校ですが、天気の良い日は、みんな元気よく外で遊んでいます。この日も、ブランコや鬼ごっこ、ボール遊びを満喫していました。本校は、学年関係なく、仲よく遊ぶ姿がよくみられるのもうれしいことです。
 校庭には、冬桜(十月桜?)が花をつけています。空気の澄んだ中、凜と咲いている姿に、強さや優しさを感じます。

2021年12月10日 5・6年生が「薬物乱用ダメ。ゼッタイ。教室」を受けました!!
 5校時に、萩市の薬剤師の先生から、5・6年生が、薬物乱用の怖さについて、お話を聞きました。
 はじめに、どんなことが「薬物乱用」なのかについて教えていただきました。処方された薬を指示通りに使わないこともそれにあたるということを聞いて、驚いていました。
 小学校では、覚せい剤や大麻などに先駆けて、「たばこの害」について詳しく教えていただきました。喫煙することによる本人のリスクや受動喫煙のリスクも聞きました。肺が黒くなっている写真を見て、「分かっていてもなぜやめられないのだろう?」と疑問を感じたようです。その気持ちをしっかりと覚えておいてほしいと思います。
 後半は、「誘われたときに、しっかりとNO!を発信すること」「困ったときの対処法や相談先」なども習いました。自分とみんなの健康のため、これからの安心・安全のために、貴重な学習ができました。

2021年12月8日 3・4年生保健指導で「生活リズム」について考えました!
 3・4年生の発育測定の後の保健指導は、「生活リズム」に関する話でした。特に、睡眠時間の大切さについて、紙芝居風にクイズを織り交ぜながら話を進めていきました。早く寝て、すっきり起きるA君、夜遅くに宿題をして、寝るのが遅くなってしまったB君は、睡眠時間が違うだけでなく、「睡眠の質」も違うことを伝えます。午後10時から午前2時までは、睡眠中に成長ホルモンが活発に分泌される「ゴールデンタイム」。その時には、眠りについていられるように促していきました。昼間の元気も、睡眠とつながっていることを感じます。子どもたちが、自分の生活リズムを意識できるようになると嬉しいですね。

2021年12月8日 12月の読み聞かせがありました!
 この日は、むつみ読書隊の方による読み聞かせがありました。今日も、季節に合わせた本、地域で作られた本などを読んでいただきました。この日は、真珠湾攻撃から80周年にあたる日で、高学年では、戦争の本も取り上げていただきました。今回も、素敵な本との出会いをさせていただき、ありがとうございました。
 むつみ小学校では、夏休みに全員が読書感想文にチャレンジしています。その中から、2つの作品が県のコンクールでよい賞をいただきました。図書室前に掲示して、たくさんの人にお話の世界を味わっていただけるようにしています。来校された際は、ご覧ください。

2021年12月6日(月) 校内持久走大会を行いました!!
 12月3日に予定していた校内持久走大会を、天候不良のため6日に変更しました。この日は晴天となり、気持ちよく走ることができました。子どもたちは、高学年から5分おきにスタートしていきます。そして、運動場を走った後、学校の周りの道路に出ていくコースになっています。当日は、見守りの方や応援の方に励まされ、一生懸命走り切りました。
 持久走は、大会当日だけでなく、練習のときから目標をもって頑張ってきました。記録だけではなく、気持ちのコントロールもできるように考えて取り組んでいました。
 応援に来てくださった皆さん、ありがとうございました。


2021年12月2日 松陰先生コーナー設置
4年生の社会科「郷土の発展に尽くした人々」の学習で、吉田松陰先生のことを勉強しました。松陰先生の一生や残された言葉、松下村塾で学んだ門下生のことなどを学び、松陰先生の志や考え方、その行動力に心動かされました。学んだことをぜひ紹介したいと、4年生2名で協力して「松陰先生コーナー」を玄関前に作りました。学校へお越しの際には、ご覧いただけるとうれしいです。

2021年12月1日 むつみ中学校の先生に出前授業に来ていただきました!
 今日は、むつみ中学校の音楽の先生から5・6年生が授業を受けました。
 より大きな声、きれいな声で、楽しく歌を歌うことができるようになってほしいということで、歌唱指導をしていただきました。息の吸い方、はき方、どのような口形でというような基本を教えていただいた後、発声練習をしました。
 先生の歌声は、お一人で何人分の声量だろう!と思うほど、迫力のある、でもとてもきれいな声を出されるので、子どもたちもどんどん大きな声、きれいな歌声に変わっていきました。
 そのあと、「♪夢の世界へ」という曲を習いました。歌詞から感じる曲のイメージを話し合い、どのような声で歌うかをフレーズごとに確かめながら進んでいきました。声の出し方などを手や体の動きで表すことも習いました。そして、パートに分かれて練習し、合唱を楽しみました。
 最後は、振り返りをして、教えてくださった先生にお礼を伝えました。専門的なことを子どもたちに分かりやすく教えてくださり、自分たちの声が変化していくことを感じ取れた時間になりました。ありがとうございました。

2021年11月29日 委員会の児童による読み聞かせがありました!
 本校は、今、読書週間の真っ最中です。今日は、むつみタイムに図書委員会の児童が、低学年と、3年生以上のグループに分かれて、「読み聞かせ会」をしました。
 低学年は、ほっこりするような絵本を2人の委員が、1冊ずつ読みました。昼休みにずっと練習をしている姿を見ていましたが、今日は、上手に読んでいました。
 3年生以上のグループでは、原爆を題材にした本と、動物を題材にした本を紹介しました。動物の本は、動物の生態をクイズにして聞く人の興味を引いていました。
 最後に、図書館担当の教員が、この機会に長い本に挑戦することについて話しました。図書委員会の皆さん、ありがとうございました。

2021年11月26日 1・2年生がチューリップの球根を植えました!
 今年度は、日本教育公務員弘済会山口支部から、チューリップの球根を100球いただきました。ありがとうございました。
 その球根を、本校では、各学年の花壇や、プランターに植えました。今日は、1・2年生が大きめのプランターに植えました。はじめに肥料を混ぜた土をプランターにたっぷり入れます。そのあと、先生に植え方を習って、植えていきました。一つ一つ、大切そうに土の中に入れていました。
 春になるのが、楽しみですね。 

2021年11月26日 持久走の試走を行いました!!
 今日は、12月3日に予定している持久走大会の試走を行いました。本校の持久走大会は、学校を出て、一般の道路もコースにしています。日々の練習は、運動場で行っているため、本番と同様の試走を行います。準備運動をして、高学年、中学年、低学年の順にスタートしていきます。ゴールをした後は、呼吸を整え、応援をしていました。
 今日は、天気に恵まれ、気持よく走ることができたようです。子どもたちは、まずは自分の力を試すことができました。来週の本番に向けて、もうひと頑張りしてほしいと思います。
 安全確認のためにお手伝いをしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

2021年11月25日 持久走のコース清掃をしました!!
 明日の試走に先駆けて、全校のみんなでコース清掃をしました。事前に草刈り機で刈ったところを、ほうきやがんぜきを使って掃いていきます。低学年、中学年、高学年が役割分担をして、作業を行いました。きれいになって帰る途中も、気になるところを掃きながら戻りました。これで、安心して明日の試走ができそうです。
 地域の方も通られる歩道なので、この清掃がお役に立てたらうれしいです。


2021年11月24日 今日から読書・メディアコントロール週間です!
 今年度2回目の読書週間は、むつみ中学校と同じ時期にメディアコントロールに関する取組と同時に行うこととしました。メディアを離れた時間に、一人でじっくり、あるいは家族と、様々な本にふれる機会を作ってほしいと考えたからです。
 学校では、昼休みに、ALTと校長がコラボして、『はらぺこあおむし』の読み聞かせ会を行いました。校長が日本語で読んだ後、ALTが英語で読みます。食べ物の名前や、繰り返し出てくる動作など、英語でも子どもたちはよく聞いている様子が見られました。今日から、家庭での時間の使い方を考え、読書を楽しめると嬉しいです。


2021年11月24日 あいさつ運動を始めました!
 10月の代表委員会で地域の方にあいさつをする取組について話し合いました。その時に決めた方法で、今日から挨拶運動を始めました。月に1回、総合事務所の皆さんに、気持ちのよいあいさつと笑顔を届けます。今日は、奇数学年が行きました。
 総合事務所の後、農協の方にも行って、あいさつをしました。最後に、今日はその時間帯に通られた方はおられなかったのですが、事務所の玄関で来られる方にあいさつをします。
 学校に戻って感想を聞くと、「自分があいさつをすると、にこっとしてくださってほっとした」「あいさつに行ってよかった」「たくさんの人にあいさつができてうれしかった」と話していました。来月は、偶数学年が行きます。


2021年11月19日 花壇に花を植えました!
 今日は、月曜日に耕した花壇に、花の苗とチューリップの球根を植えました。1年生は、キンギョソウ、2年生はデイジー、3・4年生は、チューリップとビオラ、5・6年生は、チューリップとナデシコです。子どもたちは、苗を傷めないように大事に持って土の中に植えていきました。そして、優しい水流で水をかけていました。
 掃除時間内に作業ができるように、昨日3・4年生が苗の準備をしました。おかげで、時間内にきれいに植え終わることができました。
 これから寒い冬がやってきますが、しっかり根付いて、春にはきれいな花を楽しみたいと思います。


2021年11月18日 森林体験学習3・4年
本校の3,4年生が森林体験学習を行いました。
この体験学習は、3年前から、次代を担う子どもたちが森林の大切さや地域林業の重要性を体感し、理解を深めるために行っています。
むつみ林業振興会、阿武萩森林組合むつみ支所、萩農林水産事務所の方々に、森林のはたらきを教えていただき、その後しいたけの駒打ちを体験させていただきました。原木にドリルで穴をあけ、しいたけの菌を打ち込みます。初めは恐る恐るしていましたが、慣れてくると手際よく作業を行えるようになりました。2年後には、しいたけが収穫できるとのことで、今から楽しみにしています。 

2021年11月17日 第2回授業研究会を行いました!
 第2回目の授業研究会では、5・6年生のクラスの算数科の授業を行いました。5年生は、「比べ方を考えよう」という単元で、歩合の意味と求め方を学習しました。6年生は、「資料の特徴を考えよう」という単元で、資料の特徴を比べる際には、多様な見方があること、平均はその特徴を表す値の一つであることを学びました。
 どちらの学年も、リーダーを中心に自分たちで授業を進めます。誰もが、「自分が今考えている課題は何か」をよく把握して、自分の分かりやすい方法で考えたり、友だちの考えに納得したり、疑問をもったりしながら、内容を深めていく場面がありました。また、ICTを活用して思考する場面もありました。研究主題である「豊かな関わりの中で、主体的に学び続ける子ども」の様子を見ることができました。

2021年11月17日 読み聞かせがありました!
 今日は、月に1回の地域の方による読み聞かせがありました。どのグループでも、物語の世界に入って聞いていました。
 本校では、来週の水曜日から、読書・メディアコントロール週間が始まります。ちょうど今、読書のよさを感じるひとときがあったこともありがたいことです。
 読み聞かせの皆さん、ありがとうございました。


2021年11月16日 秋を見つけたよ!秋で作ったよ!
 1・2年生が、家や学校で「秋」を探しました。きれいに色づいた葉や面白い形をした枝、ドングリや松ぼっくりなど、たくさんの「秋」が見つかりました。学校で、それを使って作品作りを楽しみました。どの素材を選ぼうかな、どんなふうに並べようかなど、終始子どもたちは、生き生きと活動していました。
 「秋探し」にご協力くださった保護者の皆様、ありがとうございました!


2021年11月16日 持久走大会に向けて
12月3日(金)は校内持久走大会です。大会に向けて、体育の時間や業間時間に練習に取り組んでいます。持久走を通して、体力・健康づくりに励み、たくましい体と心を育んでいきたいと思います。今日は暖かい日差しの中、それぞれ自分のペースで走り、気持ちよく汗をかくことができました。


2021年11月15日 ヒトの体の骨・・・どうなっているの?
 11月の保健指導は、姿勢について話しました。その時に、体を支える背骨や骨盤についても話題にしました。そこで、ホールに、骨に関する掲示も行いました。骨を動かすことができるので、子どもたちは、体の中の骨がどうなっているのか、骨にはどのような役割があるのかなど、興味をもって見たり触ったりしています。
 ヒトの体の不思議を感じたり、骨と健康な体について知ったりしてほしいと思います。


2021年11月12日 3・4年生社会見学
3・4年生が社会見学へ行きました。見学先は、萩博物館、ザ・ビッグエクストラ萩店、萩・長門清掃工場です。それぞれの見学場所では、普段見ることができないところを見学したり、働いている方から直接話を聞いたりすることで、社会の事象をより深く学ぶことができたのではないかと思います。また、昼食時間には、おいしいお弁当やおやつを食べ、萩市民体育館でトランポリンを楽しむこともできました。

2021年11月9日 しいたけの大収穫!
森林体験学習の一環として学校林で育てているしいたけの収穫を5・6年生が行いました。このしいたけは、2年前に子どもたちがしいたけ菌を打ち込んだものだそうです。予想以上の大収穫で、子どもたちも大変驚き、喜んでいました。収穫したしいたけはそのまま袋に入れて、全校の子どもたちが持ち帰りました。採れたてのしいたけの味はいかがだったでしょうか。18日には、今年度の駒打ちなどを行う森林体験学習を3・4年生が実施する予定です。

2021年11月6日 学習発表会、頑張りました!!
 保護者、親族、むつみ地域教育ネット協議会委員さんに観覧していただき、学習発表会を行いました。
 今年度も、新型コロナウイルス感染症対策を講じて、各学級の発表を行いました。1・2年生は、『おむすびころりん』の劇の中に、体育や音楽、国語や算数で学習していることも含めて、たくさんのできるようになったことを織り交ぜて発表しました。3・4年生は、総合的な学習で障害のある方や高齢者の方のことを知り、自分たちができることについて考え、発表しました。5・6年生は、昨年度からの米作りに合わせて、今年度は大根作りについても調べ、作物を育て販売することだけでなく、むつみ地域を発展させるための強い思いや工夫について発表しました。そして、最後は、一人一人が自分がこれからできることについて堂々と伝えました。
 それぞれの学級が、約20分の発表時間でしっかりと思いを発信することができたと思います。観覧に来ていただいた方からも、褒めていただくことができました。

2021年10月29日 修学旅行2日目!!
 2日目は、遊覧船に乗りました。良い天気に恵まれ、風もなく気持ちよかったそうです。その後、萩城跡や博物館など、萩の歴史を学びました。お昼は、みんなでうどんをおいしくいただきました。そのあとは、商店街を散策です。クーポンもあったのでお買い物も楽しめました。最後は、松陰神社を見学しました。
 全員が、楽しく学び、いろいろなことを経験し、充実した修学旅行になりました。

2021年10月28日 修学旅行1日目!
 6年生が、美祢市と萩市に修学旅行に行きました。まずは、景清洞に行きました。次は、サファリランドに行って動物と触れ合ったり、昼食を食べたりしました。秋吉台の景色を見て、萩市に戻り、世界遺産を見学しました。ホテルに入った後は、菊ケ浜でみんなでのんびりと過ごしました。どの写真を見ても、「かがやく笑顔」で、楽しい1日目だったことが伝わりました。


2021年10月26日 地震・火災想定避難訓練
地震・火災想定の避難訓練を実施しました。今回の訓練は、実施時間を子どもたちに伝えずに行いましたので、びっくりした子もいたようでしたが、全体的に落ち着いて避難行動をとることができました。講師として参加いただいたむつみ総合事務所所長様からもお褒めの言葉をいただきました。また、所長様から地震が起きたら周囲の安全を確認して、自分の身を守る体勢(ダンゴ虫のポーズ)をとることが大切だということなど、命を守る行動についてご指導いただきました。今回学習したことを生かし、今後も子どもたちの安全に対する意識や行動を高めていけるようにしていきたいです。

2021年10月19日 代表委員会を行いました!
 
本校の代表委員会は、3年生以上が全員参加します。今回の議題は、「自分がされて気持ちのよいあいさつを23人みんなが地域にするためにはどうすればよいか」です。提案理由は、「むつみ小23人が地域の方とあいさつでつながりたいから。地域の方に出会うことが少ないので、朝の会の後、総合事務所前で『あいさつ』をしたい。その方法を話し合いたい」ということでした。
 各クラスから出た意見やその理由を伝え、質問や協議を行いました。どの子どもも真剣に考えて、話し合っていました。今日決まったことを実効性のあるものにして、地域の方と温かいふれあいの時間にできるようにしたいと思います。

2021年10月19日 校内陸上記録会!
 
今年度も新型コロナウイルス感染症対策のため、陸上記録会は、学校ごとの開催となりました。本校では、10月の体育の時間を使って、3年生から6年生が、該当の種目の練習を行います。そして、この時期に、校内の記録会を行います。
 子どもたちは、各種目で、自分の記録を少しでも伸ばそうと、練習の時から一生懸命取り組んできました。互いに、気付きを伝えたり、励ましあったりする様子も見られました。
 昼休みも使って、熱心にバトンの受け渡しの練習をしていたリレーでは、これまでの最高記録を出すこともできていました。
 子どもたちは、自分の記録と、努力の方法などについて、しっかりと振り返りも行っていました。

2021年10月14日 視覚障害と盲導犬について学ぶ(人権教室)!!
 ふれあい参観日に続いて、人権教室を行いました。今回は、盲導犬訓練センターの方に来ていただき、視覚障害のある方のこと、盲導犬のことについて、対話形式の講演会を行いました。目の前にこぶしを作って、見えにくさの一例を体験したり、白杖の使い方を習ったり、盲導犬の育成の仕方について詳しく聞いたりしました。子どもたちは、たくさん質問をしながら、熱心に聞いていました。
 このような機会を通して、他者の困り感に気付き、誰にでも、どこででも、「自分にできることはないかな?」と考えられる人に成長してほしいと思います。

2021年10月14日 ふれあい参観日でした!
 この日は、ふれあい参観日で、どの学級も道徳の授業を見ていただきました。1・2年生は、「しんせつにすることー学校のかえりみちー」を題材に、親切にすることが相手だけでなく自分にとっても嬉しいことに気付くことができました。3・4年生が学んだ、「思いやりの心ーいちばんうれしいことー」は、やなせたかしさんがアンパンマンに込めた思いを描いています。どんなことで、人を喜ばせたいのか、自分の考えを探りました。5・6年生は、「本当の自由とはーうばわれた自由ー」を題材に、自由にする上で大切なことや心について自分の考えを深めました。
 どの授業も、相手のことを考え、自分の思いを表現している姿を見ていただけたと思います。お忙しい中、参観してくださった皆様、ありがとうございました。

2021年10月13日 3・4年生が手話を学びました!
 先日の高齢者体験に続き、地域の社会福祉協議会の方に来ていただき、手話について教えていただきました。
 「手話」とはどのようなものであるか、指文字や自己紹介の仕方、生年月日やあいさつの仕方など、基本を習いました。最後に、子どもたちもよく知っている「紅蓮華」の歌の一部の手話も教えていただき、楽しく学ぶことができました。

2021年10月12日 「目のはたらき」について学ぶ!
 10月10日は、「目の愛護デー」です。本校では、養護教諭が、今月の保健指導で「目のはたらき」について話しました。まつ毛、まぶた、涙、眉毛のはたらきについて、分かりやすく話していました。1・2年生は、瞬きをすることで、涙を使って目の乾燥を防いだり、汚れを取ったりしていることを知り、何度も瞬きをしていました。
 今月の委員会活動でも、目のはたらきを知らせる掲示物を作りました。
 最近は、スマホやタブレット等の使用時間が増え、視力低下や目の疲れが起きやすくなったと言われています。子どもたちが自分の目の健康を考えることにつながると嬉しいです。

2021年10月12日 マツダオンライン見学
5年生6名が、マツダオンライン見学を行いました。本来ならば、実際に工場へ出かけ、自動車をつくっている様子を見学する予定でしたが、新型コロナウイルス感染症予防のためオンラインでの見学となりました。オンライン見学では、福栄小の友だちと一緒に、工場の方とやり取りをしながら車づくりの説明を聞いたり、子どもたちからの質問に答えていただいたりして、楽しく学ぶことができました。
2021年10月11日 むつみ神楽を学ぼう
4年生2名が、社会科「古くから伝わる芸能」学習の一環として、むつみ神楽保存会の方を講師にお招きし、むつみ神楽の内容や歴史、いわれなどを学びました。それぞれの舞に込められている思いや神楽の魅力などについてお話を聞き、当時の人々の思いや願い、ふるさとの自然や文化を大切にする気持ちなどを感じました。学習の後半に少しだけ基本的な動きを教えていただき、体験することもできました。

2021年10月11日 1・2年生が社会見学に行きました!
 1・2年生は、萩市消防署、アトラス萩・ウエルネスパークに社会見学に行きました。
 消防署では、消防車や救急車に装備されているものをクイズにして、分かりやすく教えてくださいました。救助訓練では、壁を早く登ったり、綱を渡ったりしておられる様子を見て、びっくりしました。また、全員に消防服を着せていただき、放水体験もさせていただきました。最後は、はしご車のはしごを最長の35メートルまで伸ばしていただいたところを見て、歓声を上げていました。
 アトラス萩では、100円ショップで買い物体験をしました。色々な商品の中から3点を選んで買います。ふりかけは108円、鉛筆は110円で、食べ物は消費税が安いということに気付いた2年生もいました。
 最後は、ウエルネスパークでお弁当を食べて、たっぷりと遊びました。
 帰りのバスは、みんなぐっすり。そこでしかできない学習をしっかり行い、楽しい時間も満喫した社会見学となりました。


2021年10月8日 千石台大根の見学(農業体験)をしました!
 5・6年生が、むつみ地域の特産、「千石台大根」について、総合的な学習で学んでいます。今日は、現地に行って、出荷場のことや大根を育て、収穫することについて、学習しました。
 まず、出荷場を見せていただきました。収穫した大根を水で洗い、大きさを選別して(コンピューターが見分けて、大きさ別のレーンに流れる仕組みになっています。)箱詰めし、大型のトラックで各地へ出荷されます。
 次に、大根の畑に行き、収穫体験をさせていただきました。満面の笑顔で大きな大根を引き抜きながらも、その重さを実感していました。質問タイムでは、むつみの火山灰土が、いかに大根の育成に適しているか詳しく教えてくださいました。また、地域の大根農家の方が、天候や時期を考えながら、安全でおいしい大根を届けようとされていること、それを次の世代にも引き継いでいきたいと頑張っておられることが分かりました。
 子どもたちも、振り返りで愛情いっぱいに大根を育てておられることに感動したことなどを伝えました。とても貴重な体験となりました。

2021年10月6日 ipadを活用した授業研究会を行いました。
 GIGAスクール構想の取組の充実を図るために、本校でも、ICTを活用した授業改善を研究しています。この日は、5時間目に、1・2年生のクラスで、ipadを活用した授業研究会を行いました。
 はじめに自分がいつも使っている文房具から1つ素材を決め、写真を撮ります。そのあと、マークアップを使って、その文房具を「ようせい(妖精)」に見立てて、マークアップを使って絵をかきます。それを先生のipad機に転送し、大型テレビで互いに見合いました。自分の工夫したことを話したり、友だちの良いところを見つけたりしました。
 子どもたちは、ipadを使い慣れてきた様子が見られます。これからも、身近な道具にできるよう機会をとらえては、活用していきたいと思います。

2021年10月5日 1・2年生が困った時の伝え方を学習しました。
 スクールカウンセラーの先生と一緒に、1・2年生が困った時の伝え方を学習しました。
 学校生活の中で困った時に黙ってしまったり、友達に嫌な態度をとってしまったりと、伝え方に困る場面が多々あります。
そんな時は、どんな言葉を使うとよいのかを、ジェスチャーを交えながら練習しました。
学習したことを、日々の生活の中で自然に使えるようになってほしいと思います。


2021年9月21日 3・4年生が高齢者体験をしました!
 むつみ地域の社会福祉協議会にお願いをして、3・4年生が高齢者体験をしました。
 はじめに「福祉」について学びました。『ふ』ふだんの『く』くらしを『し』しあわせにする!と、とても分かりやすく教えてくださいました。そして、「福祉の仕事」とは、福祉で人々の生活を支えることであり、「社会福祉協議会」では、だれもが安心して、その人らしくくらせるように地域みんなで助け合う活動をしていることも分かりました。
 さて、いよいよ体験です。まずは、手足などに重りを付けたり、動きにくくなるサポーターなどを付けたりして、高齢者や体に障害がある方の動きにくさや見えにくさを体験します。ミッションを書いてある封筒を開けて読むところから、うまくいかなくて苦労していました。階段の上り下りも、手すりを持ち、友だちに助けられながら行いました。
 最後は、振り返りの時間をもちました。今後、違う体験を2回行います。車いす体験や手話について知り、自分たちにできることを考えていく貴重な時間にしていきたいと思います。


2021年9月15日 地域の方の読み聞かせがありました!
 今日は、地域の方が読み聞かせに来てくださる日です。今日も3名の方が、各クラスで絵本を読んでくださいました。
 子どもたちは、目と耳を傾け、絵本の世界に入り込んでいました。
 本の中の難しい言葉の意味を調べて、子どもたちに分かりやすい言葉で伝えてくださっている場面もありました。ありがたいです。
 秋は読書の季節です。いろいろな本にふれ、知識や心を豊かにしてほしいと思います。


2021年9月14日 2学期になって1回目のクラブ活動
 今日は、2学期1回目のクラブ活動です。スポーツクラブは、「タグラグビー」を行いました。ボールをパスする人を探している間にタグを取られると、攻撃が止まります。ラグビーなので、自分より前の人にパスはできません。はじめは戸惑っている子どももいました。慣れてくると、タグをパッと取ったときは、満面の笑みを見せていました。
 手作りクラブは、フェルトでマスコットを作っていました。自分の好きなキャラクターや、ハートなどの形に飾りをつけたものなど、思い思いの作品を楽しんで作っていました。家庭科を習っていない3・4年生も、小さい針目で縫うことができていました。
 笑顔いっぱいの楽しいクラブ活動になりました。


2021年9月14日 防災(地震)学習
 4年生2名が、社会科「地震からくらしを守る」学習の一環として、むつみ地域の防災の取り組みを調べるためにむつみ総合事務所へ出かけました。
 総合事務所では、実際に部屋を案内していただきながら、防災無線や避難所の運営方法、防災のための備蓄品(毛布や保存食等)、停電時の発電設備などについて所長様から説明を聞きました。実際に見聞きすることで学習を深めることができました。


2021年9月8日 2学期最初のキット先生(ALT)との授業!
 今日は、キット先生と一緒に外国語活動や外国語の授業がある日です。
 3・4年生は、「What sports do you like?」と、好きなスポーツを尋ね、色々なスポーツの名前を答えるやり取りをしていました。繰り返しキット先生からスポーツの名前や発音を学んでいました。
 5・6年生では、「English game」について、どのようなことをするか英語でやり取りをしながら楽しむ練習をしていました。ミステリーボックスの中の物を当てるときは、ヒントも答えも「No Japanese」で頑張っていました。


2021年9月6日 中学校と合同練習をしました!
 この日、初めての小・中合同練習をしました。主には、開会式と閉会式の練習です。
 本番までいっしょに練習することができるのは2回です。学校での練習のように、よい姿勢で頑張ることができていました。赤白のあいさつの仕方や、退場の時の掛け声など、一緒に練習することで、よくわかりました。
 合同練習のあとは、中学校の運動場をお借りして、他の種目の練習をしました。休憩や水分補給をはさみながら、位置の確認や入退場の仕方、演技の練習など、午前中いっぱい一生懸命頑張っていました。 


2021年9月3日 「レベル2」新型コロナウイルス感染症対策!いっしょに頑張ろう!
 文書やメールで、今の感染状況を踏まえて、学校の新型コロナウイルス感染症対策を強化していることをお知らせしています。朝、ご家庭での検温、ご家族の方も含めた健康観察やカードへの記入等、ご協力ありがとうございます。学校でも、玄関前で検温したり、登校後すぐに石鹸での手洗いをしたりするなど、これまで以上の対策を行っているところです。
 9月の身体測定の後の保健指導は、「手洗い」について、再度話をすることにしました。ブルーライトで、手の汚れに合わせて、入り口の扉や、棚の取手、電気のスイッチのところなどの汚れを確認しました。その汚れが自分の体内に入らないようにするために、石鹸を使って30秒以上手洗いをすること、指の間やつめの中まで丁寧に洗うことなどを伝えました。
 学校では、今後も様々な場面でこまめに手洗いをし、『持ち込まない、持ち出さない』ように気を付けていきたいと思います。
 ご家庭でも、家に帰ったらすぐに手洗いをし、みんな元気に過ごしていけるとよいと思います。


2021年9月2日 5・6年生と中学生が運動会の係会を行いました!
 今日の6校時は、5・6年生はバスに乗ってむつみ中学校に移動し、運動会の係会を行いました。
 はじめに体育館で、中学校の生徒会長から、運動会のスローガンについて話を聞きました。「みんなのために頑張ろう」という気持ちを高め、5つの係に分かれて「係会」を行いました。小学生は、「放送」「演技」「準備」「採点記録」の4つを行います。中学校の教室に分かれて、緊張しながらも真剣に話を聞いていました。縁の下の力持ちになって運動会を盛り上げることで、「周りのために頑張ることができる自分」に気付くことができると思います。係の仕事で成長する子どもたちも、楽しみです。


2021年9月2日 雨の日も楽しく過ごす子どもたちです!
 朝から、たくさん雨が降っています。運動会の練習も、体育館で行いました。ちなみに、今日は、リレーと徒競走の並び方、入退場とダンスをしました。自分の動きをよく覚えて、頑張っていました。
 昼休みは、教室や体育館(雨天時に利用できる曜日を決めています)で、のびのびと楽しく過ごしている様子が見られました。その姿を見ていると、心がほわっと温かい気持ちになりました。


2021年8月31日 運動会の練習をしています!
 先週の金曜日(2学期の2日目)から、運動会の練習を始めました。毎日、1時間目の涼しい内に、全校で行っています。
 昨日は、『全員リレー』の役割分担をしました。『全員リレー』では、道具を使いながら走ったり、じゃんけんで勝ったら通過できたりします。
 むつみタイムは、ラジオ体操の練習です。夏休みにも頑張って参加していたようで、上手にできていました。
 今日は、ダンスの練習の2回目です。膝でリズムを取ったり、肩の動きを意識したりして、かっこよく踊るための練習をしました。練習のたびに上手になっており、今後の上達が楽しみです。


2021年8月30日 夏休み明けの授業の様子です!
 今日から給食が始まりました。授業は、5校時までです。暑い日が続いていますが、運動会の練習と教科の学習、子どもたちはよく頑張っています。落ち着いて学習している様子が見られました。授業では、デジタル教科書やタブレットを活用する場面も少しずつ増えていっています。


2021年8月30日 夏休みの作品展!!
 校内で「夏休み作品展」を行っています。子どもたちは、夏休みの時間を活用して工夫した作品を作ってきました。
 今年度は、各学級のワークスペースに展示し、子どもたちがクラスでまとまって見学を行います。密にならないように気を付けながらも、動くおもちゃを作った友だちの作品を見て楽しんだり、作品の利用の仕方を聞いてうなずいたりしていました。


2021年8月26日 始業式
 1時間目は、始業式を行いました。落ち着いて入場してきた子どもたちは、窓を開け、体育館に大きく広がって並びました。
 はじめに、2学期の目標を3名の子どもたちが発表しました。目標と方法を考えて、はきはきと話しました。
 次に、新しく着任された支援員の先生の紹介式をしました。学習や生活のサポートをしてくださいます。
 校長の話、生徒指導の先生の話に続いて、今日は、改めて、養護の先生から新型コロナウイルス感染症予防の話をしました。「デルタ株」は子どもたちの中でも感染しやすいと言われています。自分や家族、地域の方を守るために、基本に戻って、「石鹸を使った手洗い」「正しいマスクの付け方」「人との距離のあけ方」について、詳しく伝えました。
 学校でも、しっかりと感染症対策をしていきたいと思います。


2021年8月26日 初日から、靴がきれいにそろいました!!
 子どもたちが登校してすぐに靴を見ると、全員の靴がきれいにそろっていました。よいスタートができそうです!
 昇降口に、ちょうど今が季節のほおずきを飾りました。子どもたちが季節を感じてくれると嬉しいです。


2021年8月26日 2学期です!子どもたちが元気に登校してきました!
 本校では、今日から2学期です。子どもたちは、夏休みの作品や体操服などの荷物を抱えて、元気に登校してきました。
 吉部派出所の所長さんも、いつものように見守りに来てくださいました。2学期も頑張っていきましょう。


2021年8月22日 環境整備作業、お世話になりました
 いつ雨が降るのかハラハラする空模様でしたが、保護者の皆さんがたくさん来てくださり、環境整備作業を行いました。1時間半で運動場と学校田がとてもきれいになりました。
 2学期の子どもたちのために…という皆さんの気持ちが通じたのでしょう。作業が終わるのを待っていたかのように雨が降り出しました。みなさん、ありがとうございました。


2021年8月3日 ひまわり満開!!
 むつみフラワーロードのむつみ地域のひまわりが、満開です!!
 一面ひまわりが咲いています。
 同時に、むつみ小学校のひまわりもしっかり花をつけることができました。
 夏休みに入って2週間、子どもたちも暑さに負けず、ひまわりのように、明るく元気に過ごしてほしいと思います。 


2021年7月26日 ひまわりロードフェスタ開催!
 むつみ小学校があるむつみ地域は、ひまわりで有名です。むつみフラワーロードの周辺では、25万本のひまわりが植えられています。
 7月25日のひまわりロードフェスタでは、むつみっ子新聞を掲示したり、児童が作成したしおりを配布したりしました。当日は、まだ花は多くは開いていませんでしたが、よい天気でたくさんの方が来場しておられました。


2021年7月20日 1学期の終業式を行いました!
 今日で70日間あった1学期が終わります。朝、体育館で終業式を行いました。保護者・地域の皆様、温かいご支援、ご協力、ありがとうございました。
 はじめに、各クラスの代表が、「1学期に頑張ったこと」を発表しました。1年生は、「楽しかったこと」「頑張ったこと」「できるようになたこと」等を話しました。3年生は、チャレンジ目標でもある言葉の使い方を目当てにし、意識したことや、出来たことを話しました。5年生は、「笑顔で過ごす」ことの意味を考え、クラス全体のことも考えた自分の取組について話しました。
 校長からは、「命を大切にすること」「オリンピック・パラリンピックから学んでほしいこと」を伝えました。生徒指導主任は、『みけねこ』という合言葉にして、気を付けてほしいことを伝えました。
 ・・・水の事故・交通事故
 け
・・・ゲームのしすぎ
 ね
・・・熱中症対策
 こ
・・・コロナ対策・・・マスク・手洗い・三密
 夏休み、全員元気に、充実した日々を過ごすことができるよう願っています。


2021年7月19日 むつみひまわりロードフェスタに向けて!
 今年度も、新型コロナウイルス感染症対策のため、子どもたちは、25日に開かれる「むつみひまわりロードフェスタ」への参加は見合わせました。そのかわり、その場で子どもたちが作ったしおりを配布することにしました。
 しおりには、むつみ小学校のチャレンジ目標を書き、3・4年生がむつみの特産品やひまわりなどのイラストを入れました。19日には、仕上げとしてモールを付ける作業をしました。ボランティアを募ると、4年生以上の子どもたちが快く引き受け、140枚分があっという間にできました。
 当日は、3・4年生が大判用紙に作成した「むつみっ子新聞」を背景に、ひまわりを見に来られた方に配布したいと思います。


2021年7月15日 5・6年生が洗濯実習をしました!
 家庭科の学習で、5・6年生が洗濯を体験しました。今日は、学校で使っているものを洗いました。洗剤の濃度や手順を知り、楽しんで活動しました。今回は手洗いをしたので、洗濯機のありがたさも感じたのではないかと思います。
 夏休みには、手伝いとして、「洗濯機で洗う→干す→取り込む→たたむ→片付ける」という家庭生活での洗濯に係る一連の流れを体験できると、まさに「生きる力」がつくことと思います。 


2021年7月13日 1・2年生が水遊びを楽しみました!
 梅雨が明けたとたんに、青空が広がり、気温が高くなりました。今日は、1・2年生が校庭で水遊びをしました。
 はじめに、ホースの先から出るシャワーを気持ちよさそうに浴びた後、ストレート水流から逃げる遊びや縄跳びなどをしました。そのあとは、小さいプールにのんびり浸かったり、ペットボトルの水鉄砲で的当てをしたり、ビニール袋にためた水でシャワーを作ったりしました。
 水遊びをする中で、水の勢いを知ったり、気持ちよさを感じたりすることに合わせて、順番を譲り合ったり、顔にはかけないことなどの約束を守ったりして、互いに楽しめるようにしている様子が見えました。そして、笑顔いっぱいのひと時となりました。


2021年7月13日 むつみ小学校の夏!(その2)
 7月に入ってから、子どもたちが育てている花や野菜が、ぐんぐん育っています。
 1年生のアサガオは、ピンクや青の花を咲かせ始めました。
 1・2年生、3・4年生が育てている野菜も、たくさん実を収穫することができています。
 4年生が育てているヘチマは、大きな葉、しっかりしたつるに驚いています。そして、もう2階のベランダに到達していて、職員室のグリーンカーテンになっています。5年生のヒョウタンは、1年生の教室の前で、どんどん伸びてきました。
 今日は朝から、夏らしい日差しが降り注いでいます。植物も、子どもたちも、暑さに負けず元気に育ってほしいですね。


2021年7月13日 むつみ小学校の夏!(その1)・・・カブトムシ誕生!
 12日の月曜日に学校に来てみると、交通安全教室の時にいただいたカブトムシのケースの中で、大きなカブトムシが4匹、誕生していました。土日の間に羽化したようです。
 登校してきた子どもたちも、大喜びで、前を通るたびに、様子をうかがっています。
 ちょうど、今朝の子ども新聞にカブトムシのことが載っていたので、掲示しています。(2021・7・13 毎日小学生新聞)
 カブトムシたちが、密になってしまうので、2つのケースに分けました。元気に育ってね。!!


2021年7月12日 むつみタイムで「ラジオ体操」
 今日のむつみタイムは、、全校のみんなで「ラジオ体操」を行いました。
 本校は、9月12日に保育園・小学校・中学校の合同運動会を予定しています。その時の準備体操で「ラジオ体操」を行います。また、夏休みには、各家庭で「ラジオ体操」に取り組みます。その練習として、1学期末に練習をする時間を取っているのです。
 今日は初回でした。しっかり腕や体を伸ばして、一生懸命体操をしていました。振り返りでは、厳しい得点にしている児童もいましたが、担当の教師からは、「よくできていたよ!」という励ましがありました。
 「ラジオ体操」は、体の色々な部分を伸ばすよい体操です。健康のためにも、子どもたちには正しく覚えて「体操」を続けてほしいと思います。


2021年7月7日 七夕飾りをしました!
 今日は、七夕!!ということで、1・2年生が七夕飾りを作りました。
 まずは、「願い事」です。「ほしいもの!ではないんだよ。」という先生の話を聞いて、一生懸命考えていました。家族の健康や、コロナの終息、できるようになりたいことなどを丁寧に書いていました。
 飾りも作りました。はさみの使い方も上達し、細かい作業もがんばってできました。
 今夜はあいにくの雨ですが、子どもたちの願いは、届くといいな!と思います。


2021年7月7日 7月の地域の方の読み聞かせがありました!
 今日は、7月の読み聞かせの日でした。どの学年でも、いつものように穏やかな時間が流れました。
 子どもたちは、食い入るように本をのぞき込んでいたり、集中して聞いていたりする様子が見られました。5年生のところでは、今日が七夕ということもあり、『宇宙』の図鑑を見せてくださいました。その後、スマートフォンで「星座」を調べることができるアプリを紹介してくださっていました。今年度から全員がタブレットを持っていますので、子どもたちも興味深げに話を聞いていました。むつみ読書隊の皆様、ありがとうございました。
 昨日の委員会で、読書週間の間に読んだ本で書いた紹介文の「葉」を茂らせた『読書の木』を掲示しました。
 子どもたちには、これからも様々な形で、本を楽しんでほしいと思います。


2021年7月7日 メディアとの付き合い方について考えよう!
 今月の身体測定の時の保健指導は、「メディアとの付き合い方について考えよう」と題して、メディアを使いすぎたときのデメリットについて、脳への影響やブルーライトのことを話しました。話を聞きながら、ドキッとした表情になる子どももいたようです。
 最後は、「家の人と話し合ってルールを決めよう」と締めくくりました。
 今週の月曜日、学校保健安全委員会を開催しました。その時の話題として、保健、食育、体育についての報告に合わせて、「メディアとの付き合い方」について学校からの提案をしました。(保護者の方は、「保健だより」も参考にしてください)
 2学期、3学期は、メディアコントロール週間もあります。メディアとの付き合い方については、これからも繰り返し一緒に考えていきたいと思います。


2021年6月28日 図書委員会による読み聞かせ!
 本校は、今「読書週間」の期間中です。今日は、「むつみタイム」を使って、図書委員会による「読み聞かせ」を行いました。
図書委員会の子どもたちは、前回の委員会で読む話を決めてから、昼休みに何度も集まって練習をしていました。
 この日は、2冊の絵本と紙芝居を発表しました。絵本は、言葉が逆から読むようにに変身していくお話で、聞いている子どもたちは、変化の面白さとリズムのよさを楽しんでいました。紙芝居は、ストーリーの面白さと方言の言い回しを楽しむことができました。
 穏やかな気持ちでお話を楽しむことができ、すてきな時間になりました。図書委員会の皆さん、ありがとうございました。


2021年6月28日 今年度、初めての水泳!
 今年度初めての水泳学習をしました。この日は、水温を心配しましたが、予想より高く、水泳を実施することができました。
 バスでB&Gのプールに移動し、密を避けるために、クラスごとに時間差をつけて着替えをします。ロッカーも、一つ飛ばしにし、消毒も行います。
 プールでは、クラスに分かれて、学習をしました。1・2年生は、かさ上げ台の上で、動物になる活動をしながら、水に慣れていきました。3・4年生は、潜ること、浮くことから思い出し、この日は、け伸びやバタ足まで行いました。5・6年生は、クロールの動きを確認しながら、泳ぐ練習をしました。
 みんな、笑顔で、約束を守って、水泳学習をすることができました。


2021年6月25日 夏の花壇の花を植えました。
 花の苗が届き、花壇に夏から秋にかけて咲く花の苗を植えました。
 1・2年生が植えたのは、コリウスです。いろいろな色がきれいです。苗をぐっと力を入れて植え付け、根元に水が届きやすいようにくぼみを作りました。そのあと、じょうろで優しく水をかけました。
 3・4年生は、インパチェンスを、5・6年生はサルビアを植えました。
 どの苗も、大きく育ち、きれいな姿を見せてくれると思います。


2021年6月23日 救急救命講習会を行いました!
 全校児童と教職員が参加して、救急救命講習会を行いました。小さい時から、何かあったときに、自分にできることはないか考えてほしい、できることはどんなことか知ってほしい、できるだけ早く行動することで命を救うことができることを知っておいてほしいと考え、全校児童が講習を受けることにしました。
 この日は、萩消防本部の支所紫福支所からお二人の方に来ていただき、ご指導を受けました。はじめにお話を聞き、後半は下学年と上学年に分かれて、「胸骨圧迫」やAEDの体験をさせていただきました。
 今できることは、「すぐに大人を呼ぶこと」「AEDのある場所を知っておき、取りに行くこと」等だと思いますが、何度も経験することで、勇気を出して、命を救う行動ができるように成長できればと思います。
 もしも、「119番通報」をする必要があったときに、自分の名前や住所等、倒れている人の様子を伝えることが必要です。住所の番地をしっかり覚えておくことも話しておられました。
 今週は、「命を守る学習」を2つ行いました。子どもたちが、自分なりの考えをもつことができると嬉しいです。


2021年6月21日 むつみ地域防災学習を行いました。
 3年生から6年生の児童が防災士であるむつみ総合事務所の所長さんから、自分たちが生活している地域の危険を知り、命を守るための防災についてお話をしていただきました。
 はじめに、過去に起きた災害のことを聞きました。次に、むつみ地域の土砂災害警戒区域内で起こる可能性のあるがけ崩れや土石流等を映像を見ながら学びました。
 災害が起きたら、自衛隊、警察、消防など、たくさんの方による救出や対応、復旧工事などをしていることが分かりました。「公助」には、「ハザードマップ」を作成し、住民に知らせることも含まれます。このマップで自分の家の位置を確認し、自分の家は、どんなことに気を付けたらよいのかについて考えました。そして、山口県が作成した「避難カード」に記入しました。
 自分の家だけでなく、通学路や避難場所までの通路、学校や家族の通勤経路や職場はどうなのかについても知り、家族で「どの段階で」「どこを通って」「どこに」避難するのかをしっかりと話し合っておくことが大切であることを教えていただきました。
 また、家庭の様子に合わせて、非常持ち出し袋を準備しておくことについても、実物とともに教えてくださいました。この他にもたくさんのことを習ったので、自分や周りの人の命を守るために、役立ててほしいと思います。


2021年6月18日 4年生がエコ大使になりました!!
 4年生の社会科では、「住みよいくらしをつくる~ごみのしょりと利用~」について学習します。そのため、萩市では、今年度から4年生全員が萩市の『エコ大使』に任命されることになりました。
 ちょうど社会科でこの単元が始まったことから、萩市の環境衛生課の方が来校され、『エコ大使』任命式がありました。併せて、なぜ環境を守らなければならないのか、ごみの分別と捨て方、リサイクルについて、教えていただきました。ごみを捨てるときには、「3つの切る」が大切です。「食べ切る」「使い切る」「水を切る」です。どの「切る」も覚えて帰り、家庭でも伝えてほしいと思います。
 その後、パッカー車が来ました。ごみの袋を持ってみると、「燃えるゴミ」を出すときに「水を切る」をしていないと、袋がとても重くなることがよく分かりました。また、作業をされている方から、パッカー車の安全装置なども教えていただきました。質問にもたくさん答えていただきました。
 これから、住みよいまちにするために、しっかり学びを深めていきたいと思います。ありがとうございました。

2021年6月16日 じぶんのきもちとなかよしになろう!
 今日は、1年生から4年生の子どもたちが、スクールカウンセラーの先生と心の学習をしました。
 困ったときにSOSを出すことがとても大切です。そのために、このような学習を行っています。
 「じぶんのきもちとなかよしになる」ために、心の天気を考えました。そして、分かる人は、「こんなことがあったから、今日の心の天気は○○」というように、自分の気持ちを見つめます。
 つらい時や困ったときは、どうするかということもいろいろな方法を教えていただきました。「ほっとすることを思い浮かべる」「深呼吸をする」「体を動かす」「誰かに話す」などです。
 大きく手を広げてばんざいをするポーズは、「自信がみなぎるポーズ」というそうです。
 最後に「ひとりぼっちで考えないでね。」と温かい言葉で伝えておられました。

2021年6月13日 親子ドッジボール大会!!
 授業参観に続いて、PTA主催の親子ドッジボール大会がありました。今年度は、試合数を減らしたり、手指やボールの消毒を頻繁に行ったり、応援は拍手で行ったりと、しっかりと新型コロナウイルス感染症対策を行って実施しました。
 子どもたちは、赤白に分かれて対戦したり、保護者の方のチームと対戦したりして、たくさん汗をかき、たくさん笑顔を見せていました。
 昨年度は実施できなかったため、2年ぶりに思い切りボールを投げている子どもたちの姿を見ていただきました。成長を感じたと話しておられた保護者の方もおられ、うれしく思いました。
 日曜日に多くの方に来校していただいたこと、感染症対策にご協力いただいたこと、笑顔で応援していただいたこと、などなど、ありがとうございました。


2021年6月13日 ふれあい参観日でした!
 今日は、ふれあい参観日を行いました。参観授業は、2校時で、たくさんの保護者の方が来校してくださいました。
 1・2年生は、図工の「やぶいたかたちからうまれたよ」では、紙を割いて貼り合わせ、魚や動物を作りました。
 3・4年生は、算数です。3年生は、「調べたことを表やグラフに整理しよう」4年生は、「角の大きさをはかろう」で、複式授業の様子を見ていただきました。
 5・6年生は、道徳で「目標に向かって」という主題でしっかりと自分の意見を伝えあっていました。


2021年6月11日 あじさいを飾りました!
 6月に入り、いろいろな所であじさいの花を見かけるようになりました。いろいろな色、花の形のあじさいが咲いています。今日の朝、学校の向かいのMCT(むつみのちょっとしたたまり場)のあじさいと、学校の近くの地域の方の庭に咲いているあじさいを分けていただきました。ありがとうございました!!
 玄関や階段の踊り場に飾りました。すてきな空間です。13日は、ふれあい参観日です。保護者の方にも楽しんでいただけると嬉しいです。


2021年6月9日 地域の方の読み聞かせが始まりました!
 今日から、地域の方、保護者の方による読み聞かせが始まりました。今日は、5名の方が来てくださり、楽しい本、心に残る本、音のリズムが楽しめる本などを読んでくださいました。
 どの学年、学級でも、穏やかな「読み聞かせ」の空間がありました。ありがとうございました。そして、今年度もよろしくお願いいたします。


2021年6月7日 3・4年生の学級PTA活動を行いました!
 3・4年生のPTA活動は、「スライム作り」でした。
 はじめに作り方の説明を受けて、作りはじめました。ちょっとした材料の量の違いで、固まり方が違ったようで、悪戦苦闘しながらも、皆さん楽しみながら、スライムを混ぜていました。感触がよいので、気持ちよさそうに触っている様子も見られました。色もいろいろ、混ぜるものもいろいろあって、「自分だけのスライム」ができたようです。
 笑顔いっぱいの時間になって、よかったです。


2021年6月7日 プール掃除をしました!
 水泳学習に先駆けて、3年生から6年生が地域のB&Gプールの掃除をしました。小学校では、主にプールサイドの清掃とかさ上げ台の清掃をします。
 子どもたちは、時間いっぱい一生懸命取り組んでいました。
 地域の方が、事前に準備をしてくださっていたので、ずいぶん助かりました。そして、午後からは、中学生がプールの中をきれいにしました。夕方に、地域の方や、小中学校の教職員で仕上げをして、きれいになりました。ありがとうございました。
 6月28日からの水泳学習が楽しみです。


2021年6月2日 体力テスト、がんばりました!
 今日は、全校のみんなで、4つの種目の体力テストを行いました。
 目当ては、「自分の体力を知る」ことです。
 はじめに、体育館で、「反復横跳び」と、「立ち幅跳び」をしました。体育の時間に練習した動きを思い出し、低学年でも、上手にできていました。
 運動場では、「50m走」と「ソフトボール投げ」をしました。全力でゴールを駆け抜け、その先のコーンのところまで走りました。
ボールも、一生懸命投げました。
 暑い中、よく頑張っていました。


2021年6月1日 5・6年生が歯みがきチェックをしました!
 6月4日の「むし歯の日」の前に、5・6年生が染め出し材を使って、歯みがきチェックをしました。今回は、1校時の身体測定の後家庭での朝の歯みがきの様子をチェックしました。
 はじめに、染め出し材を噛んで、みがき残しのある所をチェックします。鏡を見ながら、赤くなったところを記録用紙に書き込みました。子どもたちは、「前歯はよいけど、すき間がだめ。」とか、「思ったより赤い部分が多いな」というような感想です。
 次に、歯ブラシの使い方を習って、自分でもう一度歯をみがきました。
 80歳まで、いや、一生自分の歯でおいしく食べ物をいただき、元気に過ごすためにも、歯みがきは大事です。毎日丁寧にみがけるようになるとよいと思います。


2021年5月31日 学校田の草刈り、お世話になりました。
 この日、夕方5時半から保護者の方に集まっていただき、旧学校田の草刈り作業をしていただきました。草刈り機でどんどん草を刈ってくださる方、道路との境をきれいにはいてくださる方、田の周辺を鎌で刈ってくださる方等、手分けをして作業が進みました。決まった時間に来れないからということで、事前に作業をしてくださった方もおられ、ありがたく思いました。たくさんの保護者の方が参加してくださって、予定よりも早く作業を終えることができました。
 お忙しい中、ご協力いただき、ありがとうございました。


2021年5月31日 月末ですが、月頭朝会をしました!
 今日は5月の月末ですが、今日から2週間、教育実習を行うことから、実習生の紹介式と併せて、1日早い月頭朝会を行いました。
 はじめに、実習生の紹介式を行いました。2週間という短い期間ではありますが、むつみ小学校で有意義な教育実習となればよいと思います。実習生さんには、養護教諭としての実習に合わせて、朝の会や給食等で子どもたちと接する機会も大切にしていきます。
 さて、今月の月頭朝会では、萩市にお住まいの方から、5月に写真にある聯(れん)を寄贈していただいたので、吉田松陰先生の『至誠にして動かざる(もの)は未だこれあらざるなり』という言葉について話しました。難しい言葉でうまく伝えられたかどうかは分かりませんが、子どもたちは一生懸命聞いていました。
 最後は、生徒指導の担当から、6月の生活目標について話しました。雨の日が多いと思いますが、周りの人のことを考えながら、校舎内で安全に過ごしてほしいと思います。


2021年5月26日 チャレンジ目標ができました!! 
 今年度のチャレンジ目標は、大きな目標を「えがおかがやくむつみっ子」としました。では、みんながどのようにすればよいのかを代表委員会で話し合いました。
 ①人を笑顔にするために、23人がどんな取り組みをするか
 ②人を大切にする学校にするために、23人がどんなことをするか。
ということが、議題です。
 代表委員会の参加者は、3年生以上でしたが、みんなが、全員(23人)で!ということを意識して、真剣に考えました。各クラスから出た意見も、話合いの時の言葉も、とても温かくて、胸がいっぱいになりました。
 これから、みんなの「えがおかがやくむつみ小学校」になりそうです。
 チャレンジ目標  「えがお かがやく むつみっ子」
    〇自分がされて気もちのよいあいさつをしよう!
     ~ えがおで言う
       ちょうどよい声の大きさで言う ~
    〇自分が言われてうれしい言葉をふやそう!
     ~ ふわふわ言葉をすすんで言う
       チクチク言葉を言ったら、あやまって直す ~


2021年5月25日 交通安全教室を行いました!
 地域の駐在所長さんお二人と、萩警察署からお一人の方に来ていただき、3・4年生の交通安全教室を開きました。
 昨日の雨で、運動場がぬかるんでいたため、体育館で行いました。
 はじめに、交通ルールについて習いました。どうしてそのルールが必要なのか、守らなかったら、どのような危険に合うのかなどを詳しく話してくださったので、よく分かりました。
 次に、自転車の点検の方法を習いました。坂道が多いむつみ地域では、点検はとても大切です。合言葉は、「ぶたはしゃべる」です。ブレーキ、タイヤ、ハンドル、車体、ベルですね。
 そして、いよいよ自転車に乗って、運転の時に気を付けることを習いました。特に、「後ろからくる車」に注意が必要です。子どもたちは、みんな上手に運転していましたが、実際の道路では、多くの危険なことがあります。よく知って、安全に乗ってほしいと思います。
 最後に、交通安全への願いをいつも思い出してほしいということで、今年も「カブトムシ」をいただきました。大切に育てていきます!丁寧なご指導とカブトムシをありがとうございました。
 たくさんの交通ルールを学びましたが、正しく覚えてほしい!!と言われていたことをお伝えします。
 ◎信号の色の見方
 ・青→△進め
     ◎進むことができる・・・進む方向の安全が確認できたら進む!
 ・黄色→△注意しながら進む。
      ◎黄色は止まれだが、急には止まれないので、安全に注意しながら進め!
 ・赤→これはもちろん、「必ずとまれ!」
 みなさん、一緒に守りましょう。 


2021年5月21日 学級で、トライノート展示会!
 本校では、年に2回、全校のトライノート展示会を行い、「自主学習の方法」を見せ合ったり、よいところを認め合ったりしています。
 今日、3・4年生の教室では、クラスで互いに見せ合い、友だちの良いところを付箋に書いて貼っていました。『ミニトライノート展示会』ですね。子どもたちは、気付いたことをいろいろ書いていました。進級してもうじき2か月、友だちのノートを参考にして、今の学年にあった学び方ができているか確かめることもできたと思います。
 5・6年の教室では、日々、友だちのトライノートを見合うことができるようにしています。
 このような取組を通して、自分の学び方を振り返る習慣ができ、自ら力を伸ばすことにつながるのではないかと思っています。

2021年5月20日 1・2年生もアサガオや野菜を育てます!
 1年生は、アサガオの種をまきました。先日の授業で、2年生から種をまく時の方法や気を付けることを習っていました。今日は、その技を使いながら、丁寧に種まきをしていました。まずは、芽が出るのが楽しみです。
 2年生は、自分の鉢に、「自分が育てたい野菜」を植えました。大事そうに扱いながら、植えていました。
 そのあと、大きなプランターに、みんなで育てる野菜を植えました。1・2年生は、トマト、ピーマン、ナス、枝豆を植えています。
自分たちで世話をしながら、どんな花が咲くかな?どんな実がなるのかな?と、楽しみながら、野菜のことを知ってほしいと思います。

2021年5月19日 3・4年生が野菜を植えました。
 職員室前の畑に、3・4年生が野菜を植えました。数日前から、草を抜き、土づくりをしました。その次に、畝を作っていました。今日は、まず、自分たちで協力して「マルチ」を張りました。ビニールがぴんとはるように、友達の動きを見ながらやっていました。そして、ようやく苗を植える準備ができました。
 キュウリ、トマト、ナス、オクラ、ピーマンを植えました。子どもたちは、どれくらい実がなるか、楽しみにしています。
 今年は、天気はどうでしょうか?雨の降り方、日照時間なども気にしながら、しっかりと育てることができるとよいと思います。

2021年5月17日 今日も黙食で頑張っています。
 新型コロナウイルス感染症対応として、むつみ小学校でも、給食を食べる時は無言です。マスクを外すので、急に咳やくしゃみをしたくなってもよいように、机の上にハンカチを置いています。
 黒板の方を向くよりも景色が見えた方がよいと考え、学校の南側にある山の緑が見えるよう、運動場の方を向いて食べています。
 黙食ではありますが、おいしい給食を味わって食べています。

2021年5月13日 租税教室がありました!
 今日の5校時、萩法人会から講師の方に来ていただき、租税教室を行いました。
 税金の種類を学んだあと、子どもたちにも身近な、「消費税」について教えていただきました。消費税は、19兆円。そして、持たせていただいた1億円が19万個分と聞いて、驚きました。
 次に、カードを「税金で作られているもの、そうでないもの」に分けました。「みんなで使うものは税金で作られているのではないか?」と予想し、話し合いながらカードを張っていました。そして、「税金がなかったら…」について、よくわかるビデオを見ました。子どもたちからは、「なるほど」「そうだったのか!」という納得のつぶやきがたくさん聞かれました。
 「税金の使い道は、国会で決まること。それを選ぶのは、国民です。」ということも話されました。将来に向けても、大切な学びの時間となりました。
 萩法人会の皆様、ありがとうございました。

2021年5月12日 わくわく号がやってきました!
 今日は、1年生、2年生、5年生、6年生の子どもが利用していました。好きな本や、紙芝居を借りていました。「いつ読むの?」と質問すると、「なんとなく時間が空いた時。」と答えていました。生活の中に、読書の時間が当たり前にあることが感じられ、うれしく思いました。

2021年5月12日 5月の発育測定
 10、11日にかけて、5月の発育測定を行いました。
 今年度は、発育測定後に『からだの探検隊』と題して、体の仕組みや臓器のはたらきについて話をします。 
 5月は、「大腸・小腸」にスポットを 当て、うんちのお話をしました。
 便の状態を観察することで、体調の変化に気付くことができることを伝えました。
 ご家庭でも、お子さんの排便の状況や、便の様子などを話題にしていただけるとうれしいです。
 
 また、今日は歯科検診がありました。
 多目的スペースには、歯科検診についての掲示をしています。
 自分の歯や口腔内について、興味をもってほしいと思います。


2021年5月11日 5月の委員会活動
 5月の委員会活動を行いました。
 運営委員会では、ポスターの張替えを行いました。そのあと、「チャレンジ目標」について話し合うための代表委員会の準備を行っていました。
 広報・図書委員会では、読み聞かせを計画しているようで、そのためのグループ分けや本選びのポイントの確認をしていました。
 保健・給食委員会では、「姿勢を見直そう」ということを呼びかけるための掲示物を作成していました。
 どの委員会も、むつみ小学校のみんなのことを考えて、いろいろな工夫をしていました。

2021年5月7日 1年生を迎える会!
 今日は、1年生を迎える会を開きました。本当なら、伏馬山へ遠足に行き、山頂公園で行う予定でしたが、午前中の天候不良で校内での実施としました。
 しかし、運営委員会と高学年の子どもたちは、1年生が「楽しかった」と思える会になるように、様々な工夫をしました。「インタビューの質問を全員にしよう。」「しっぽとりのしっぽは、1年生だけ2本にしよう。」「ドッジボールでは、上学年は、利き腕は使わないことにしよう。」次々と出るアイディアに感心しました。
 1年生を迎える会では、2年生より上の学年は、みんな1年生のことを考えながら、自分たちも楽しむ様子が見られました。仲良し班で行動するのも今日が最初でしたが、互いに相手のことを考えている姿がありました。
 1年生の嬉しそうな笑顔いっぱいの会にすることができました。
 昼休みは、雨が止んで外に出ることができました。仲良し班遊びでしたが、最後には、自然に全員遊びになり、時間いっぱい遊んでいました。

2021年4月28日 今年度初めての参観日!
 年度初めの参観日、PTA総会、学級懇談会を行いました。
 1・2年生は、学校探検のことを大きな地図にまとめ、いろいろな教室のことを発表しました。
 3・4年生は、国語で学んだ方法を生かして、自分で感じた「春」のことをまとめて表現していました。
 5・6年生も国語で、漢字の成り立ちや読み方の規則などを学んだあと、自作の「春」の鑑賞会を行いました。
 午後からの日程でしたが、みんな一生懸命授業に取り組みました。保護者の皆さんも、温かいまなざしで見守ってくださったり、学習へのアドバイスをしてくださっていたりする様子が見られ嬉しく思いました。
 続いて、令和3年度のPTA総会
 参観日の後は、令和3年度のPTA総会を行いました。
 昨年度は紙面開催でしたが、今年度は、対面で開催できました。
 地域連携の取組と学校運営の説明の後、令和2年度の報告、令和3年度の計画が承認されました。今また、新型コロナウイルスの感染が心配されるところですが、感染症対策を行いながら、少しでも充実した学校教育、PTA活動が展開できるとよいと思っています。
 保護者の皆様、地域の皆様と、一緒になって頑張っていく気持ちが強くなりました。どうぞよろしくお願いいたします。

2021年4月27日 国語の教科書に出ている作者の本を紹介!
 3・4年生の教室の前に、同じ作者の本を展示しています。
 あまんきみこさんの本です。あまんさんは、4年生の教科書に載っている「白いぼうし」の作者です。同じ作者の本を読むことで、作者の思いを考えることもできます。
 むつみ小学校では、今年度も、いろいろな方法で「この本読んでみようかな…」という気持ちを広げていきたいと思います。
 もう少しでゴールデンウイークです。家庭でも、読書に親しむ時間が取れると嬉しいです。
 

2021年4月26日 むつみタイムにサーキットトレーニングをしました!
 26日は、今年度初めての「むつみタイム」でした。月曜日の掃除の時間を「むつみタイム」とし、全校で体力づくりをしたり、草取りなどの清掃活動をしたり、読書をしたりします。
 この日は、校庭の遊具を使ったサーキットトレーニングをしました。ジャングルジム、雲梯、登り棒、鉄棒を自分の力に合わせて回っていきます。子どもたちは、順番を守りながら、一生懸命取り組んでいました。

 
2021年4月20日 どのクラスも生き生きと学んでいます!
 5校時に教室を回ってみました。
 1・2年生は、音楽の授業をしていました。「おとにあわせておどってみよう!」みんな、前の人の動きをまねして、思い切り体を動かしていました。
 3・4年生は、道徳でした。自分の考えがまとまるまでよく考える人、友だちと思いを交流している人、みんな真剣に取り組んでいました。
 5・6年生は、学級のめあてを書く掲示物を工夫しながら作っていました。会社(係を会社と呼んでいます)の仕事をして、クラスのために活動している人もいました。
 どのクラスでも、生き生きと学習している様子が見られました。

 

2021年4月16日 曇っていても、元気です!
 今日は、お昼前から雨マークが出ています。中間休みには、かなり雲が空を覆っていました。でも、子どもたちは、元気いっぱいです。ほとんどの子どもたちが外遊びを楽しんでいました。
 声を掛け合って色々な学年で鬼ごっこをするグループ。サッカーを楽しむ子どもたち。遊具や一輪車で遊ぶ子どもたち。遊び方は様々ですが、短い中間休みに、思い切り体を動かしていました。
 花壇では、なでしこがたくさん花をつけています。この様子を見ているだけで、気持ちは晴れマークになりますね。

2021年4月8日 ご入学 おめでとうございます!!
 始業式に続いて、「第24回 入学式」を行いました。
 今年度は、4名の新入生が入学し、全校児童23名です。
 ピカピカの1年生になった子どもたちは、呼名されると誰もが、「はい!」と立派な返事ができました。少し長い話を最後まで聞くこともできました。
 児童代表の言葉にも、「困ったことがあったら聞いてください。」と優しく語りかけました。
 明日からは自分で登校です。まずは、担任や上級生、学校生活に慣れ、一つ一つ一緒に頑張っていきたいと思います。

2021年4月8日 新着任者の紹介式を行いました。
 いよいよ新学年のスタートです。むつみ小学校に、子どもたちが元気に登校してきました。
 今日は、初めに今年度着任者の紹介式を行いました。
 代表であいさつをした6年生が、「一緒にむつみ小を盛り上げましょう。自分もリーダーとしてがんばります!」と力強く話しました。そして、全員が、新しく着任した教職員と、大きな声で、「よろしくお願いします」と挨拶ができました。
 子どもたちは、そのあとの始業式まで、よい姿勢で頑張っていました。

2021年4月1日 校内の桜が満開です。
 令和3年度がスタートしました。
 4月8日(木)が始業式・入学式です。3月には6年生の6名が卒業し少し寂しい校内でしたが、今年入学してくる新一年生4名の入学を職員一同心待ちにしています。