9月9日(木)電子図書館の利用【小学部】

 小学部3・4年生の子どもたちが、中学部の図書担当の先生から、萩市立図書館の電子図書の利用の仕方を学びました。一人ひとりにIDとパスワードが割り振られており、一人2冊まで借りて読むことができます。読み聞かせのように音声を聞きながら読書を楽しむこともでき、子どもたちは、一人ひとりが持っているiPadを使ってうれしそうに本を借りて読んでいました。返却の方法も知り、家でも活用できそうです。貸し出し中の本は予約をしておくと、返却があり次第、本を借りられるというシステムも導入されているので、便利です。
 今日は、わくわく号も来てくださり、本の貸し借りと3・4年生への読み聞かせもありました。また、定期的に図書館から各教室に30冊の本をお借りしており、新しい本との入れ替えもありました。
 読書の秋に向けて、本に親しむ子どもが育ってほしいと思っています。

2021年09月09日