絵本の読み合いに向けて

2月中旬に小学部児童、中学部生徒全員でペアをつくり、そのペア(異年齢)で絵本の読み合いをします。

相手に喜んでもえらえそうな絵本を選び、絵本を読んであげたり読んでもらったりする活動です。

今は、それに向けて準備中です。

上の写真は、読書郵便のポストです。
読書郵便とは、読み合いの前に、ペアになった相手や友達にむけて、
自分の好きな本や相手の好きそうな絵本について書いた葉書を送り合い、
相手のことを知ったり自分のことを伝えたりするために行います。。

の写真は、小学部教室前のワークスペースに設置した絵本の様子です。
この絵本は、この活動に向けて萩図書館からお借りした絵本です。

相手のことを考えた絵本選びや絵本の読み合いの活動が、思いやりのある言動につながってほしいと願っています。

 

 

2020年01月30日