12月16日(水)絵本の「よみあい」を行いました。

 絵本を使った「読みあい」の活動で相手と交流することを通して、①「読書への興味・関心を高め、読書の幅を広げるとともに、小学部、中学部の交流の輪を広げる。」②「自分と違う考えをもった相手をまるごと受け入れ、受け入れられる自分を自己肯定する機会とする。」③「あらゆるコミュニケーションの土台となる絵本を読むことや読書の楽しさ、価値(他者理解力、人を大切にする力)を改めて認識する。」という目的で全校児童生徒で活動しました。和気あいあいとした時間になりました。

2020年12月16日