百人一首クラブ

 ↑これが、百人一首の読み札です。

クラブの人たちは、この百人一首をたくさん覚えていました。

いっしょうけん命に取ろうとしているところです。

少しでも、たくさん札を取ろうとして、
みんな、がんばっていました。